歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

「第8回伝統歌舞伎保存会研修発表会」が開催されます

 2012年1月21日、 「第8回伝統歌舞伎保存会研修発表会」(主催:伝統歌舞伎保存会)が開催されます。

 研修発表会は基本的に、歌舞伎の将来を担う若手俳優、若手演奏家の研修を目的としています。国立劇場の歌舞伎公演で上演されている演目から、研修にふさわしいと思われる演目を選んで台本、大道具、小道具、衣裳、音楽、すべて同じもので上演します。指導には保存会の役員、会員と、同月出演中の幹部俳優と演奏家が当たります。

 2005年11月以来、約6年ぶりの開催となる今回は、監修の松本幸四郎による挨拶のほか、指導の市川染五郎をはじめ大谷友右衛門、市川高麗蔵ら保存会会員の幹部俳優、中村児太郎、大谷廣太郎、大谷廣松ら若手花形の出演が予定されています。

 なお、近日中に「伝統歌舞伎保存会」サイト内の「研修発表会」ページにも、情報が公開される予定です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
開催概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■日時
2012年1月21日(土)
18:00開演(20:00終演予定)

■会場
国立劇場大劇場


■監修
松本幸四郎


■指導
松本幸四郎 中村福助 市川染五郎 ほか


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
演目と配役(予定)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一、ごあいさつ  松本幸四郎

二、 河竹黙阿弥作
   『三人吉三巴白浪(さんにんきちさともえのしらなみ)
         本郷火の見櫓の場  竹本連中・清元連中
   和尚吉三 : 松本錦 弥
   お嬢吉三 : 中村芝のぶ
   お坊吉三 : 松本錦 一 ほか、若手俳優出演

三、福地桜痴作
   新歌舞伎十八番の内 『素襖落(すおうおとし)』 竹本連中・長唄囃子連中
   太郎冠者 : 市川染五郎
   大名 某 : 大谷友右衛門
    姫御寮 : 市川高麗蔵
    鈍太郎 : 大谷廣太郎
   次郎冠者 : 中村児太郎
    三郎吾 : 大谷廣 松


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チケット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■観劇料金
2,000円(税込・自由席)


■前売開始
2011年12月12日(月)


■お取扱い場所
伝統歌舞伎保存会(電話予約のみ) 03-5212-1243
※伝統歌舞伎保存会のサイトでも受付予定

国立劇場チケット売場(窓口販売のみ)


■お問い合わせ
伝統歌舞伎保存会
03-5212-1243
〒104-0045 東京都中央区築地2-8-1-504 (社)日本俳優協会内

2011年11月28日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る