歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

藤山直美、坂東薪車が初日前に意気込みを語りました~新橋演舞場12月年忘れ喜劇特別公演

藤山直美、坂東薪車が初日前に意気込みを語りました~新橋演舞場12月年忘れ喜劇特別公演

 新橋演舞場12月公演は、「年忘れ喜劇特別公演」と銘打ち、『銀のかんざし』と『殿様茶店の恋日和』という松竹新喜劇の名作を二本立てで上演します。当代一の喜劇役者・藤山直美と歌舞伎界から坂東薪車のコンビが、ついに東京初上陸!
 初日前日の11月30日(水)、藤山直美と坂東薪車が意気込みを語りました。

藤山直美
 お客様にどこを観ていただいても、楽しんでいただける舞台を創るのが私達の勤め、皆で同じ頂上を目指して、初日から頑張って参ります。お芝居を観て、面白かったな、楽しかったな、と言っていただけるのが一番の喜びです。今、日本は大変な時でございますが、劇場に来ていただいた一時が、「嬉しかった、明日も頑張ろう!」と思っていただけるような"心の栄養"になれば良いなと思っております。

坂東薪車
 初日を前にワクワクドキドキ、幕が開くのが今から楽しみです。『銀のかんざし』では、夫婦の絆というものを自分自身、勉強させていただいています。この物語には男の夢が詰まっているし、年上の女性はこんなに心地良いものかと改めて感じてます。『殿様茶店の恋日和』は見どころの立廻りに、自分のやってみたい事を全て詰め込みました。お客様には笑って、泣いて、気持ちよく帰っていただきたいと思っています。

2011年12月01日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る