歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

新橋演舞場「五月花形歌舞伎」夜の部の特別ポスター公開!

 新橋演舞場「五月花形歌舞伎」の夜の部は、三島由紀夫作『椿説弓張月』が上演されます。この作品は、昭和44年に初演された、三島由紀夫が渾身の力をこめて創りあげた歌舞伎です。今回は、祖父白鸚、父幸四郎が演じてきた源為朝を市川染五郎が、白縫姫と寧王女を中村七之助が演じます。三島歌舞伎の決定版にご期待ください。

 上演に先立ち、作品のスケール感を表現した特別ポスターが出来上がりました。東京メトロや都営地下鉄、JRの主要駅内に掲示されています。(撮影 石黒淳二)

 初夏を彩る新橋演舞場「五月花形歌舞伎」は、5月1日(火)から25日(金)まで。チケットはチケットWeb松竹チケットホン松竹で好評発売中です。良い席はお早めに!

2012年04月23日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る