歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

猿之助も出演!「珠響~たまゆら~」開催のお知らせ

 後列左から上田秀一郎(英哲風雲の会)、亀井広忠(三響會)、田中傳次郎(三響會)/ 前列左から藤原道山、村治佳織、稲本響

 

 今年8月、市川猿之助がゲスト出演する「珠響~たまゆら~」が、この春オープンして話題の、渋谷ヒカリエ「ヒカリエホール」(他、静岡・名古屋公演あり)で開催されます。

 「珠響~たまゆら~」は、三響會(囃子)の他、稲本響(ピアノ)、藤原道山(尺八)、村治佳織(ギター)、英哲風雲の会(和太鼓)ら、今注目を集める和・洋のジャンルを超えた若き精鋭たちが、それぞれ自分の音楽で競演し、至高のひとときをお届けする音楽コンサートです。今回のテーマは「念」。第一部は、メンバーそれぞれが考える「念」をテーマにしたガラ・コンサート、第二部は、能の『鉄輪(かなわ)』を題材としたメンバー全員と市川猿之助によるコラボレーションとなります。

田中傳次郎 (総合プロデュース・三響會)
 「珠響(たまゆら)」は今回で4度目になります。第1回は増上寺、続いてサントリーホールで2回、そして今回は渋谷ヒカリエでも上演します。特別なメンバー、特別な場所で、特別な空間をお届けするのがこの「珠響」です。同じ思いはあれど、目指す場所は違うメンバーが30代を迎えてこれからどうするのか、能楽、歌舞伎、クラシックなど異なるジャンルのメンバーが一つの形を生み出したらどういうことになるのだろうか、その思いをこの「珠響」という場で出し合い、音楽の壁が超えられるかに挑みます。

 第1部では、皆それぞれが「念」というものをテーマに演奏いたします。第2部の『鉄輪(かなわ)』では新猿之助さんに登場していただきます。オープニングでは音楽で世界観を表現し、坂口貴信さんの謡の中で新猿之助さんが舞う、その舞台に囃子、ピアノ、ギター、和太鼓、尺八が入ります。我々のパワーでどこまで挑戦できるか、今から凄く楽しみです。8月24日には初めて静岡市民文化会館で、29日には愛知県芸術劇場で公演をさせていただきます。色々な場所の方々にもぜひ楽しんでいただきたいと思っております。

 東京公演 [チラシを拡大する裏面を見る

━━━━━━━━━━━━━━━
「珠響~たまゆら~」
━━━━━━━━━━━━━━━

※チケット料金等は、公演によって異なります。詳しくは、公式サイトをご確認ください。

珠響~たまゆら~

■出演者
稲本響(ピアノ)
村治佳織(ギター)
藤原道山(尺八)
英哲風雲の会(和太鼓)
三響會(囃子)

■ゲスト
市川亀治郎 改め 四代目市川猿之助

■公演日程
8月24日(金) 静岡公演
8月26-28日(日-火) 東京公演
8月29日(水) 名古屋公演

■お問い合わせ
三響會企画
03-3542-2800(平日12:00~17:00)

2012年07月12日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る