歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

銀座・和光に歌舞伎座新開場カウントダウン時計登場

和光・歌舞伎座新開場カウントダウン時計
 2月1日(金)、銀座・和光のショーウィンドウに、歌舞伎座新開場カウントダウン時計が登場しました。

 銀座四丁目交差点に立つ和光本店。銀座のランドマークとして名高い時計塔とともに、ショーウィンドウのディスプレイも常に注目を集めています。そのショーウィンドウの中央通り沿い東側ディスプレイスペースに、カウントダウン時計が登場しました。

 昨年お目見えしたカウント時計は、現在、東劇ビルの看板上で歌舞伎座新開場までの時を刻んでいます。そして1日、和光のショーウィンドウ内のカウントダウン時計が加わり、10日間ほどは2つのSEIKO製カウントダウン時計が時を刻みます。

和光・カウントダウン時計デザイン

 "和光版"カウントダウン時計は、歌舞伎座の座紋である鳳凰をモチーフにしたデザイン。伝説の瑞鳥、鳳凰が銀座に舞い降り、歌舞伎座の新開場を寿ぐとともに、人々に平和と幸福をもたらす、というディスプレイとなっています。お近くにお越しの際は、ぜひ、ご覧ください。

2013年02月01日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る