歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

又五郎、歌昇、種之助が出雲大社で成功祈願

izumo_0907a.jpg

 御本殿での玉串奉奠に向かう又五郎、歌昇、種之助


 9月7日(土)・8日(日)、島根県 出雲市民会館で、「出雲大社『平成の大遷宮』奉祝 第24回出雲阿国歌舞伎 松竹大歌舞伎」が行われました。また、それに先立ち、中村又五郎、中村歌昇、中村種之助親子が成功祈願のため、出雲大社に参拝しました。

出雲大社『平成の大遷宮』奉祝

 公演の成功を祈願する又五郎、歌昇、種之助

 今年、60年ぶりの「大遷宮」が行われた出雲大社では、5月の「本殿遷座祭」以来、数々の奉祝行事が行われていますが、その一つとして、上演されたのが、吉右衛門を中心とする又五郎、歌昇の襲名披露興行です。

 拝殿での式事に続き、真新しい御本殿で玉串奉奠(たまぐしほうてん)に臨んだ又五郎は、「60年に一度の大遷宮の年に、奉祝行事の一環として自身と息子の襲名披露公演をさせていただけるなんて、歌舞伎役者にとって本当に光栄なことだと感謝しております。今後も一層の芸道精進に励みたい」と、心を新たに語りました。

出雲大社『平成の大遷宮』奉祝

 拝殿での式事

出雲大社『平成の大遷宮』奉祝

 御本殿での玉串奉奠を終えた二人

2013年09月11日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る