歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

大阪松竹座「坂東玉三郎 初春特別舞踊公演」初日開幕

大阪松竹座「坂東玉三郎 初春特別舞踊公演」 1月2日(木)、大阪松竹座「坂東玉三郎 初春特別舞踊公演」が華やかな初日を迎えました。

 玉三郎の「お客様に少しでも楽しんでいただけるように、劇場全体をお正月らしい華やかな空間にしてお迎えしたい」という思いから、劇場は装飾にも工夫をしています。2階のロビーには、玉三郎書の午年の凧が飾られ、獅子舞も場内に登場してお正月の雰囲気を盛り上げました。劇場正面には櫓も上がりました。

大阪松竹座「坂東玉三郎 初春特別舞踊公演」

 出演は玉三郎のほか、中村七之助、市川猿弥、市川笑三郎、市川月乃助、坂東薪車。幕開きの『村松風二人汐汲』、今回が初演となる『二人藤娘』、さらに『於染久松色読販(おそめひさまつうきなのよみうり)』の「心中翌の噂」を新しい趣向でお楽しみいただきます。そして、初春にふさわしい『操り三番叟』の上演。

 千穐楽は27日(月)、1日1公演ですので、遠方からもお越しになりやすい時間の終演です。どうぞお見逃しなく。
大阪松竹座「坂東玉三郎 初春特別舞踊公演」

2014年01月02日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る