歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

【17日初日】シネマ歌舞伎第21弾『二人藤娘/日本振袖始』公開決定

 2015年1月、シネマ歌舞伎第21弾となる『二人藤娘/日本振袖始』の公開が決定しました。

 シネマ歌舞伎が始まって記念すべき10周年を迎える2015年、その幕開けを飾るにふさわしい豪華な二本立ての公開が決まりました。歌舞伎座新開場柿葺落「鳳凰祭三月大歌舞伎」で上演された『二人藤娘』は、坂東玉三郎、中村七之助が息もぴったりに踊った藤の精が記憶に新しい歌舞伎舞踊。そしてもう一本は同じ公演で、玉三郎が大蛇の化身の岩長姫と八岐大蛇(ヤマタノオロチ)、中村勘九郎が素戔嗚尊(スサノオノミコト)を演じた『日本振袖始』です。

 鮮烈な舞台の印象が強く残っている2作品が、早くもスクリーンに登場。しかも、今回はシネマ歌舞伎史上初の試みとして、舞台裏の様子も公開されます。化粧の様子、開幕前の緊張の一瞬、美しい姫から恐ろしい大蛇に替わる早ごしらえ…。舞台に向かう玉三郎の真剣な眼差し、緊迫した空気を余すところなく伝える映像が、本編中に盛り込まれ、劇場では目にすることのできない、シネマ歌舞伎ならではの映像もお楽しみいただけるようになっています。

 公開の詳細などは、決まり次第、あらためてニュースでご紹介します。今後の情報にもぜひご注目ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
シネマ歌舞伎 第21弾
『二人藤娘/日本振袖始』

━━━━━━━━━━━━━━━━━
『二人藤娘』(ににんふじむすめ)
   藤の精:坂東 玉三郎
   藤の精:中村 七之助

『日本振袖始』(にほんふりそではじめ)
   岩長姫実は八岐大蛇:坂東 玉三郎
   稲田姫:中村 米吉
   素盞嗚尊:中村 勘九郎

(いずれも平成26年3月歌舞伎座で収録)


上映時間:95分(本編)予定


シネマ歌舞伎の作品紹介ページはこちら

2014年07月04日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る