歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

【24日まで】歌舞伎座ギャラリー8月の衣裳展示は『怪談乳房榎』

gallery_20140801.jpg

 8月1日(金)から、歌舞伎座ギャラリー「歌舞伎は旅する大使館(前期)」展の展示品が変わりました。

 いよいよ残すところ1カ月を切った、歌舞伎座ギャラリー 「歌舞伎は旅する大使館(前期)」展。毎月の歌舞伎座興行と連動した衣裳展示コーナーには、新しく『怪談乳房榎』の衣裳と小道具が飾られました。先月の 平成中村座ニューヨーク公演で好評を博した『怪談乳房榎』は、5日(火)から始まる歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」第三部で、訪米歌舞伎凱旋記念として上演されます。

 歌舞伎座ギャラリー「歌舞伎は旅する大使館」展は、知られざる海外公演の全貌を、1年間にわたり前後期に分けて取り上げていますが、現在の前期展示は8月24日(日)まで。敦賀を出港してシベリア鉄道を乗り継いだ第1回ソ連公演(1928年)から、オペラハウスを喝采で沸かせた第30回訪欧公演(1989年)までに焦点を当て、現地パンフレットや劇評、スタッフが残したコメントなどをご紹介しています。どうぞ、お見逃しなく。

歌舞伎座ギャラリー8月の衣裳展示は『怪談乳房榎』
歌舞伎座ギャラリー 「歌舞伎は旅する大使館(前期)」展の詳細はこちら

2014年08月01日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る