歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

市川海老蔵 シンガポール公演「古典への誘い」、特別公演『源氏物語』のお知らせ

市川海老蔵 シンガポール公演「古典への誘い」、特別公演『源氏物語』のお知らせ

 11月14日(金)~16日(日)、シンガポールのマリーナベイサンズで、市川海老蔵 シンガポール公演「古典への誘い(いざない)」、また、2015年2月28日(土)~4月9日(木)には、全国18都市で市川海老蔵特別公演『源氏物語』が行われます。

市川海老蔵 シンガポール公演「古典への誘い」、特別公演『源氏物語』のお知らせ

 歌舞伎や能、落語といった日本の伝統文化を大切に、身近に感じていただきたいと自主公演「古典への誘い」を続けてきた海老蔵が、今度は海外へ発信しようと、“JAPAN THEATER”と命名し、11月にシンガポール公演を行うことになりました。

 「お能の『石橋』、私と福太郎の歌舞伎舞踊『連獅子』をやらせていただきます。ヨーロッパでは何度も公演をさせていただきましたが、最近はアジアが大切だと思うようになりました。シンガポールという国の力強さ、伸びていく力にあやかって、私も伸びていきたい」と、製作発表会見で意欲的に語った海老蔵。伝統文化は「攻める姿勢が大事」と、今後の展開についても前向きに語りました。

 会見ではもう一つ、海老蔵が今年4月に京都南座で上演した 市川海老蔵特別公演『源氏物語』の全国公演についても発表されました。来年2月28日(土)~4月9日(木)に、全国18都市で43公演を行うというもので、「日頃、歌舞伎などをご覧になりにくい方々のところへ、こちらが移動していってご覧いただく公演です。健康管理に気をつけていきたい」。長丁場となる全国公演ですが、こちらの公演にもおおいに意欲を見せました。

 前回は、「お能、お花、オペラ、オーケストラ、邦楽、そして歌舞伎。異質の形での興行でした」と海老蔵が言うとおり、自身にとってゆかりの深い『源氏物語』の世界を、「新しい形の舞台」として発表、上演しました。「今回は日本人のオペラの方に歌っていただき、藤壺を中心にした源氏物語をつくっていきます。前回より、能、歌舞伎、日本舞踊が前に出るようになるかと思います」。

 初お目見得で春宮として出演した『源氏物語』(昭和58年5月歌舞伎座)からは「想像もできなかった変化。祖父(十一世市川團十郎)の恩恵を受けている演目だと思います。これからもどんどん進めていきたい」と、やはり“攻め”の姿勢を強く打ち出しての発表となりました。なおチケット発売ほか、公演詳細は発表次第、ニュースでお知らせします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
市川海老蔵 シンガポール公演「古典への誘い(いざない)」
“JAPAN THEATER”
Produced and headlined by EBIZO ICHIKAWA XI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一、口上
二、落語
三、半能「石橋」
四、歌舞伎舞踊「連獅子」

出演:市川海老蔵 市川福太郎 野村昌司 武田友志 古今亭文菊


■日程
2014年11月
14日(金)19:30開演
15日(土)15:00/19:30開演
16日(日)15:00開演


会場
マリーナベイサンズ(マスターカードシアター)

Marina Bay Sands
10 Bayfront Ave., Singapore 018956
+65-6688-8868


チケット
A指定席:15,000円(S$ 185) B指定席:12,000円(S$ 145)
C指定席:9,500円(S$ 115)  D指定席:7,500円(S$ 79)
※11月6日(木)23:59までの販売

JAPAN THEATER 公式サイト チケット購入ページ
Marina Bay Sands 公式サイト チケット購入ページ
E-tix(イーティクス)オンラインチケット


お問い合わせ
Zen-A(ゼンエイ) 03-3538-2300(平日11:00~19:00)

JAPAN THEATER 公式サイトはこちら

2014年09月30日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る