歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

吉右衛門が映画『柘榴坂の仇討』出演

吉右衛門が映画『柘榴坂の仇討』出演 9月20日(土)より全国ロードショーの映画『柘榴坂の仇討(ざくろざかのあだうち)』に、中村吉右衛門が出演しています。

 安政7(1860)年3月3日、大老の井伊掃部頭直弼(いいかもんのかみなおすけ)を水戸藩の脱藩浪士らが殺害した桜田門外の変(桜田騒動)。この事件で激変した二人の男の運命を描くことで、江戸から明治の日本人の価値観の転換をあぶりだした浅田次郎の小説、『柘榴坂の仇討』が映画化されます。

吉右衛門が映画『柘榴坂の仇討』出演 近習として主君を守れなかったうえに切腹も許されず、仇討に人生のすべてをかける志村金吾(中井貴一)、騒動後、身分を隠しながら孤独な人生に耐える水戸浪士の佐橋十兵衛(阿部寛)。その二人の運命を変えた井伊直弼として、吉右衛門は19年ぶりの映画出演を果たします。

 歌舞伎では『井伊大老』で大老役を何度も勤め、11月の歌舞伎座でも初世白鸚追善として同役を演じる吉右衛門が、この映画でも歴史を塗り替えた人物の大きさと存在感を見せます。特に本作では、主君井伊直弼を守り切れなかった金吾が13年もの間、仇討のために生きてきた理由が、その主君の人柄、存在に象徴されるため、大老のせりふの一つひとつにも重みが増してきます。

 時代の流れの中、単なる仇討では終われない複雑な心の動きが表現され、見ごたえのある一作となっています。ぜひ、映画館でご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
映画『柘榴坂の仇討』
━━━━━━━━━━━━━━━━━
出演:中井貴一 阿部寛 広末涼子 髙嶋政宏 真飛聖 藤竜也 / 中村吉右衛門
原作:浅田次郎「五郎治殿始末」(新潮文庫)より
監督:若松節朗
音楽:久石譲
配給:松竹吉右衛門が映画『柘榴坂の仇討』出演


公開
2014年9月20日(土)全国ロードショー

上映館情報はこちら


上映時間
1時間59分


(C)2014映画「柘榴坂の仇討」製作委員会

『柘榴坂の仇討』公式サイトはこちら

2014年09月05日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る