歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

8日スタート、東劇《わんさか歌舞伎》

8日スタート、東劇《わんさか歌舞伎》

 11月8日(土)から、東京 東劇で《わんさか歌舞伎》がスタート、シネマ歌舞伎全作品アンコール上映が行われます。

 また、1日(土)からは、シネマ歌舞伎のプログラム販売が、松竹の公式映画グッズ通販サイト「Froovie/フルービー」で始まりました。

 東劇《わんさか歌舞伎》では、東劇初上映となるグランドシネマ『日本橋』を含む、全22作品が一気に上映されます。見逃していた作品が観られるこの好機、初日の1作目は『野田版 鼠小僧』。新橋演舞場では今月、十八世中村勘三郎追善の「十一月新派特別公演」を上演中ですが、東劇の《わんさか歌舞伎》でも十八世勘三郎出演の作品が多数、上映されます。ぜひ、あわせてご覧ください。

 なお、なんばパークスシネマ《わんさか歌舞伎》は、11月29日(土)スタート、こちらは選りすぐりの9作品を上映します。


東劇《わんさか歌舞伎》上映スケジュールはこちら
なんばパークスシネマ《わんさか歌舞伎》上映スケジュールはこちら

 シネマ歌舞伎鑑賞の記念としてだけでなく、特別インタビュー記事や特別映像についての解説なども掲載された、シネマ歌舞伎のプログラムを購入したいお客様のために、通信販売が始まりました。

 ご購入は、松竹の公式映画グッズ通販サイト「Froovie/フルービー」から。ご注文1件につき全国一律送料800円(税込)なので、まとめ買いがお得です。

「Froovie/フルービー」シネマ歌舞伎プログラムや歌舞伎グッズ購入はこちらから


《わんさか歌舞伎》の詳細はこちら
シネマ歌舞伎公式サイトはこちら

2014年11月05日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る