歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

【情報更新】勘九郎も登場「シネマ歌舞伎『野田版 鼠小僧』inしたコメ」のお知らせ

 9月21日(月・祝)、東京 浅草公会堂で行われる「シネマ歌舞伎『野田版 鼠小僧』inしたコメ」に、中村勘九郎がゲストとして登場します。

【情報更新】ゲストに野田秀樹氏も登場
 『野田版 鼠小僧』の作者で舞台の演出にもあたった野田秀樹氏が、トークゲストとして登場することが決まりました。

 “日本初の本格コメディ映画祭”と銘打った「したまちコメディ映画祭in台東」は今年で8回目を迎え、「したコメ」の愛称もすっかりお馴染みとなっています。9月18日(金)~22日(火・祝)の開催期間中の数あるイベントの一つとして、今年もシネマ歌舞伎が上映され、勘九郎がトークに登場します。

 今回上映のシネマ歌舞伎『野田版 鼠小僧』、収録は平成15(2003)年8月の歌舞伎座で、同年10月には平成中村座が、それまでの隅田川河畔ではなく初めて浅草寺の境内に建っています。その平成中村座、そして「新春浅草歌舞伎」と、浅草の街とは切っても切れない縁で結ばれている勘九郎が、映画、舞台、浅草のことなどをたっぷりと話します。

 もう一人のゲストは勘九郎の父、十八世勘三郎とも親交が深く、『浅草の勘三郎』(小学館刊)の著者でもある老舗扇子店「文扇堂」の四代目、荒井修氏。司会はいとうせいこう「したコメ」総合プロデューサーで、「したコメ」でしか聞けない話満載となること間違いなしの貴重なトークイベントです。会場は、勘三郎の顔に化粧直しをした鼠小僧が見つめる浅草公会堂、ぜひ、足をお運びください。

「シネマ歌舞伎『野田版 鼠小僧』inしたコメ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「第8回 したまちコメディ映画祭in台東」
シネマ歌舞伎『野田版 鼠小僧』inしたコメ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時
2015年9月21日(月・祝)
開演17:30(開場17:00)
※トークイベント後にシネマ歌舞伎上映


場所
浅草公会堂


トークゲスト(予定)
中村 勘九郎
野田 秀樹
荒井 修(「文扇堂」主人)

司会:いとうせいこう(「したまちコメディ映画祭in台東」総合プロデューサー)


チケット
前売:2,000円 当日:2,500円(税込)
※全席指定

2015年8月8日(土)10:00発売

チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:554-440)


お問い合わせ
「したまちコメディ映画祭in台東」運営事務局 お問い合わせフォーム


「したまちコメディ映画祭in台東」公式サイトはこちら
「したまちコメディ映画祭in台東」公式モバイルサイトはこちら

(C)水木プロ

2015年09月10日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る