歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

雀右衛門襲名披露「六月博多座大歌舞伎」開幕を前に

雀右衛門襲名披露「六月博多座大歌舞伎」開幕を前に

 

 

 5月29日(日)、福岡県 博多リバレイン フェスタスクエアで、「六月博多座大歌舞伎」出演者が、開幕前の式典に登場しました。

 毎年恒例となっている5月29日の「船乗り込み」が、あいにくの雨で今年は式典のみの開催となりました。時折、雨が強くなることもありましたが、壇上にずらりと並んだ歌舞伎俳優たちが、お集まりの皆さんに感謝し、公演へのご来場を呼びかけると、雨音を吹き消すような大きな声援と拍手が起こり、いつにもまして賑やかな式典に。

 

 ご当地博多で襲名披露を行う雀右衛門が「雀右衛門の名に恥じぬよう、精いっぱい勤めさせていただきたいと思います」とご挨拶に立ったときは、たくさんの「京屋!」「五代目!」の声がかかり、2日から始まる舞台へのお客様の期待が感じられました。続いて、藤十郎、菊五郎、仁左衛門、左團次、歌六、時蔵、友右衛門、團蔵、権十郎、孝太郎、松緑、菊之助、亀三郎、亀寿、尾上右近、廣太郎、米吉、廣松、松之助と、ほかの出演者たちもご挨拶しました。

 

 そして、福岡親善大使より花束贈呈の後、公演の成功を祈ってお集まりの皆さんと「博多手一本(はかたていっぽん)」で、めでたく閉会となりました。

 「六月博多座大歌舞伎」は6月2日(木)から26日(日)までの公演。チケットは、博多座にて販売中です。

2016年05月29日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る