歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

大阪松竹座「二月花形歌舞伎」バレンタインイベントの盛況

大阪松竹座「二月花形歌舞伎」バレンタインイベントの盛況

 

 

 2月14日(火)、大阪松竹座「二月花形歌舞伎」の午前の部、午後の部で、バレンタインデーの特別プレゼントがお客様に贈られました。

 若手俳優がそろった今年の大阪松竹座のバレンタインデー。午前の部では、ご入場券の半券をもとに厳正なる抽選のうえ、3名様に、松也、梅枝、歌昇、壱太郎、新悟、尾上右近、種之助、そして又五郎の直筆サイン入り番附が贈られました。

 

大阪松竹座「二月花形歌舞伎」バレンタインイベントの盛況

 午後の部は『連獅子』終演後、再び幕が上がると、そのまま舞台に残った松也と右近のほか、梅枝、歌昇、壱太郎、新悟、種之助も加わって抽選会が行われました。「日頃の感謝を込めまして、ご来場の皆様に、プレゼントを抽選でお渡ししたいと思います」との松也の挨拶で、場内は大拍手。

 

 賞品はそれぞれが勤める役の扮装写真にサインを入れ、フレームに収めたもので、又五郎は舞台写真にサインをして提供しました。抽選箱から半券を引き、ご当選の座席番号を読み上げるたび、大きな歓声が上がります。

 

大阪松竹座「二月花形歌舞伎」バレンタインイベントの盛況

 すべてのご当選者が発表されたところで、公演後半に向けての意気込みを語った七人。「精いっぱい、怪我なく病気なく勤めたい」と気合を入れた梅枝に続き、「皆さん、必ずもう一度見てください!」とお願いした壱太郎、『連獅子』で仔獅子を勤める右近は「あと千回は振るのでよろしくお願いします」と、元気なひと言。

 

 歌昇も「最後の最後まで一所懸命頑張ります」と意欲たっぷり、新悟は「ぜひ、午前の部もよろしくお願いします」とご来場を請い、種之助は「千穐楽まで精いっぱい勤めさせていただきます」と、笑顔を弾けさせました。最後は松也が、「本当に残り少なくなってまいりましたが、またこうして若手で大阪松竹座で公演ができるよう、一所懸命勤めますので、温かいご声援を千穐楽までどうぞ、よろしくお願い申し上げます」と力強く語り、幕が降りました。

 

大阪松竹座バレンタインイベントの盛況

 ご来場のお土産に、チョコレート味の煉り羊羹がプレゼントされました

 この日、ご来場のお客様全員に井村屋特製チョコレート羊羹が配られ、大阪松竹座のバレンタインデーの熱気は寒波も押し返す勢いとなりました。

 大阪松竹座「二月花形歌舞伎」は2月25日(土)までの公演。チケットは、チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイトチケットホン松竹にて販売中です。

2017年02月15日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る