歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

【動画公開】新橋演舞場『コメディ・トゥナイト!』開幕

新橋演舞場『コメディ・トゥナイト!』開幕に向けて

 『コメディ・トゥナイト!』 左より、徳井優、ルー大柴、平野綾、松田美由紀、高橋ジョージ、片岡愛之助、ダイアモンド✡ユカイ、宮本亜門(演出)、鈴木壮麻、上山竜治

 

 

 3月4日(土)、新橋演舞場で、ブロードウェイ・ミュージカル『コメディ・トゥナイト! ローマで起こったおかしな出来事《江戸版》』が初日を迎え、開幕前に主演の片岡愛之助ほか出演者が意気込みを語りました。【3月13日舞台動画追加】【アフタートークショー決定】

 

 

【アフタートークショー開催決定】

 3月14日(火)16:30の部終演後、片岡愛之助、内博貴、演出の宮本亜門が登場するアフタートークショーが行われます。

※当該回のチケットをお持ちの方のみ、終演後、引き続きご鑑賞のお席にてお楽しみください。

※アフタートークショーは20分程度を予定。

 

ブロードウェイ・ミュージカル『コメディ・トゥナイト! ローマで起こったおかしな出来事《江戸版》』公式サイト 

新橋演舞場『コメディ・トゥナイト!』開幕に向けて

 『コメディ・トゥナイト!』 片岡愛之助

 ブロードウェイ版のとおり、愛之助が座長として物語の概要と出演者を楽しい歌に乗せて紹介する幕開き。「悲しいことの一切起こらないコメディ」「悲劇は明日、今日はコメディ」という歌詞そのものの物語が始まりました。

 

 着物をアレンジした派手な衣裳は、数えきれない上演回数を誇る本作でも、《江戸版》ならではのもの。ソンドハイムのメロディーも、歌詞の内容、ストーリーもオリジナルと変わりませんが、演出の宮本いわく、「ブロードウェイだけどお江戸で、日本でしかできないオリジナル感覚。このドタバタ喜劇はめちゃめちゃ人を幸せにします」。

 開幕直前に行われた取材に、共演者とともに現れた愛之助は、「個性の強い方ばかりですが、皆様にすごく助けていただいています。初ミュージカルでどきどきして稽古場に入りましたが、毎日楽しくて、笑いながら芝居をつくっていけたので、早く開けてほしいなという初日を迎えられました」と、これまでの充実した日々を振り返りました。

 

新橋演舞場『コメディ・トゥナイト!』開幕に向けて

 『コメディ・トゥナイト!』 左より、ダイアモンド✡ユカイ、ルー大柴、片岡愛之助、高橋ジョージ

 愛之助の初めてのミュージカル挑戦は、演出の宮本をも驚かせ、「すごくいいです。とにかくまじめ。でも、歌舞伎で訓練されているから、声が出すぎてしまう。まず、マイクがあるということから始まりました」と、稽古の様子を話すと、愛之助も、「ずっとマイクをつけっぱなしで本格的な芝居をするのは初めて。自分の声量をどれくらい出したらいいのか、舞台に出るとつい…。もっと小さい声で、と言われたのは新鮮でした」と明かしました。

 

 取材中は出演者の強い個性があふれ、まとめ役のはずの演出、宮本もお手上げ状態。会場は終始笑いに包まれました。「いろいろな生き方をされてきた人が集まってのミュージカル。その化学反応を楽しみにご覧いただきたい。あちこちでさまざまな色を発揮していますので、最後までお見逃しのないように」と、愛之助がコメディにふさわしいコメントでようやく締めくくりました。

 『コメディ・トゥナイト! ローマで起こったおかしな出来事《江戸版》』は、新橋演舞場で3月28日(火)まで、4月2日(日)から25日(火)までは大阪松竹座で上演。チケットは、チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイトチケットホン松竹にて、新橋演舞場公演分を販売中。大阪松竹座公演のチケットは、は3月5日(日)発売予定です。

 

新橋演舞場『コメディ・トゥナイト!』開幕に向けて

 サプライズの特製バースデーケーキに大喜びの愛之助。「初日ということでどきどきしていましたが、45回目の誕生日で初ミュージカル、初日に誕生日を迎えられて最高にうれしい!」

2017年03月13日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る