ニュース

歌六、米吉「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

歌六、米吉「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ
歌六、米吉「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

 昨年、「蝶弐夜繋親子話」の親子リレートークが好評だった歌六と米吉。今年は二人そろっての登場です!

 

 

 5月25日(金)、歌舞伎座ギャラリーで、ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話(かぶきやわ)特別企画「蝶想繋親子夜話(ひらりおもいかけるおやこよばなし)」が開催され、中村歌六、中村米吉がそろって登場します。

 昨年8月に開催された歌舞伎夜話特別編「蝶弐夜繋親子話」。前回の好評を受け、このたび第二弾として歌六、米吉親子のダブル出演による「蝶想繋親子夜話」が実現する運びとなりました。

 

 春の褒章で紫綬褒章受章が発表されたばかりの歌六。悪役の凄味も老け役らしい懐の深さもあわせせ持つ貴重な存在です。昨年9月の歌舞伎座『極付幡随院長兵衛』唐犬権兵衛や『ひらかな盛衰記 逆櫓』の漁師権四郎のように、時代物、世話物を問わず舞台を引き締める重厚な役どころを多く勤めています。また、今年3月歌舞伎座『滝の白糸』春平が、娘のように心配する白糸へ示す情味に、目頭を熱くした方も多いのではないでしょうか。4月御園座では『籠釣瓶花街酔醒』で初役となる繁山栄之丞を勤め、さらなる境地を開拓しています。

 

 今回、父とともに登場する米吉が歌舞伎夜話のゲストとなるのはこれが3回目。可憐な面影で男女問わず観客の心をつかむ女方として、注目を集める花形俳優です。歌舞伎夜話はもちろん、記者会見やインタビューなどでみせる的確な受け答えに、頭の回転の速さを感じさせます。昨年10月の伝統歌舞伎保存会研修発表会で『本朝廿四考』の八重垣姫、続く11月の全国公演で『すし屋』の娘お里、さらに今年の新春浅草歌舞伎では『引窓』のお早と、大役への挑戦を重ねています。6月の歌舞伎座で20年ぶりに上演される『野晒悟助』の小田井にも期待が寄せられます。

 

 前回の歌舞伎夜話特別企画は、一夜目に歌六、二夜目に米吉と、親子で順番に出演するリレートーク形式でした。今回はまた少し趣向を変え、親子二人そろっての出演です。話術の巧みな二人ならではの、聞き応えがある楽しい歌舞伎夜話となりそうです。どうぞお見逃しのないよう、お早めにお申込みください。 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話 特別企画

「蝶想繋親子夜話(ひらりおもいかけるおやこよばなし)

―中村歌六、中村米吉―

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日時

2018年5月25日(金)18:30開演(18:15開場)

※約1時間30分を予定

 

場所

歌舞伎座ギャラリー

(GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)

 

入場料

全席指定:4,000円(税込)

 

2018年5月14日(月)10:00発売

 

チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイト
※チケットホン松竹での販売はありません。チケットWeb松竹のみの販売。

 

お問い合わせ

歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886(10:00~17:30)

 

 

「歌舞伎座ギャラリー」公式サイト

2018年05月07日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る