公演情報詳細

公演情報一括印刷

市川海老蔵特別公演

料金(税込)

  • A席13,500円
  • B席9,000円

※未就学児の入場不可

日程詳細

2021年4月

10
昼の部夜の部12:00-
11121314151617
昼の部夜の部12:0016:0012:00-12:00-12:0016:0012:00-12:00-12:0016:00
181920
昼の部夜の部12:0016:0012:00-12:00-

2021年4月

昼の部 夜の部
10
(土)
12:00 -
11
(日)
12:00 16:00
12
(月)
12:00 -
13
(火)
12:00 -
14
(水)
12:00 16:00
15
(木)
12:00 -
16
(金)
12:00 -
17
(土)
12:00 16:00
18
(日)
12:00 16:00
19
(月)
12:00 -
20
(火)
12:00 -

演目と配役

一、舞妓の花宴(しらびょうしのはなのえん)
白拍子和歌妙
児太郎

河竹黙阿弥 作

二、弁天娘女男白浪(べんてんむすめめおのしらなみ)
浜松屋見世先の場
稲瀬川勢揃いの場
弁天小僧菊之助
日本駄右衛門
赤星十三郎
浜松屋宗之助
忠信利平
浜松屋幸兵衛
南郷力丸
海老蔵
男女蔵
児太郎

九團次

右團次
※昼夜同一狂言

みどころ

一、舞妓の花宴(しらびょうしのはなのえん)

 平安末期に生まれた白拍子は、烏帽子を被り、狩衣と水干を着け、太刀を携えた男装で男舞を見せる舞女でした。白拍子の姿を写した本作は、格調高い舞から女心を描いた華やかな踊りまで、緩急ある展開がみどころです。江戸後期に初演され長らく上演が途絶えていましたが、昭和32(1957)年に復活上演されました。変化に富む舞踊をお楽しみください。

二、弁天娘女男白浪(べんてんむすめめおのしらなみ)

 白波五人男と呼ばれる五人の盗賊のうち、弁天小僧菊之助と南郷力丸が、呉服屋「浜松屋」に強請りにやって来ます。若い娘に化けた菊之助が男の正体を現し「知らざあ言って聞かせやしょう」と凄むせりふは歌舞伎の名せりふの一つです。その後、五人男がそろいの小袖で稲瀬川に勢揃いし、順に名のりを上げます。錦絵さながらの美しい舞台をご堪能ください。

続きを読む

チケット購入方法

2021年2月17日(水)10:00よりWeb・電話受付開始!
  • パソコン・スマートフォンからチケットWeb松竹(24時間受付)

    チケットWeb松竹

    • パソコン、スマートフォンより24時間受付。販売初日は10:00~
    • チケットWeb松竹についてのお問い合わせ 
      03-3545-2200(10:00~17:00)
    • 携帯版サイトは松竹歌舞伎会会員の方のみのご利用となります
  • ※御園座と別枠でのお取扱いとなります。
    本公演はチケットホン松竹でのお取扱いはありません。
  • その他チケットサイト

    [御園座]
    ●御園座チケットセンター 
    052-308-8899
    (オペレーター対応 平日11:00~16:00)
    0570-02-9514 (音声自動24時間対応、座席選択不可 Pコード:504-473)

    ●御園座オンラインチケット
    http://misonoza-ticket.jp
    イーティックス

    ●御園座切符売場 御園座タワー1階(10:00~17:00)

    ▼その他のお取扱い
    チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:504-473)
    中日新聞販売店、セブンイレブン

    【学生割引】
    B席3,000円(税込)
    ※当日、残席がある場合に限り、御園座切符売場で販売。予約不可
    (学生証をご提示のうえ本人に限り購入可)

    お問い合わせ、団体のご案内
    御園座 営業部 052-222-8222(10:00~18:00)

    ※未就学児の入場不可

公演日、公演時間など予定変更の可能性があります。最新情報は各公演情報をご確認ください

その他 公演詳細
公演チラシアーカイブ