歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

歌舞伎座さよなら公演が「シネマ歌舞伎」に登場。最新作『蜘蛛の拍子舞/身替座禅』5月公開決定!

100305cinema.jpg

 「シネマ歌舞伎」の最新作、『蜘蛛の拍子舞/身替座禅』が5月15日(土)より全国公開されることが決定しました(東銀座・東劇のみ5月1日(土)先行公開)。

 2010年4月末の歌舞伎座立替による一時閉館に伴い、2009年より始まった歌舞伎座さよなら公演は数々の名舞台を生み出しました。その中から舞踊劇を二本立てでシネマ歌舞伎として上映します。

 東銀座の東劇では、ちょうど歌舞伎座閉館の翌日にあたる5月1日(土)に先行公開いたします。現在の歌舞伎座の思い出と共に是非お楽しみください。

 そして本作品は、利府、伊勢崎、周南での上映が増え、全国25か所での上映が決定しました。上映スケジュールや作品の詳細は、シネマ歌舞伎公式ホームページでご覧ください。

シネマ歌舞伎公式ホームページは コチラ

 また、平成中村座公演のシネマ歌舞伎『法界坊』も3/6(土)より拡大公開されます。

■入場料
当日:2,000円 
お得な特別鑑賞券 1,800円 

■チケットのお求め
※3/6(土)より発売開始
シネマ歌舞伎公式ホームページ・各劇場ホームページでご確認ください。
東劇のチケットは、チケットWeb松竹でもお求めいただけます!

 

2010年03月05日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る