歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

英国演劇界賞賛!「松竹大歌舞伎 ロンドン公演」大盛況

ロンドン公演 カーテンコール

ロンドン現地時間、6月4日(金)19時30分、市川海老蔵主演「松竹大歌舞伎 ロンドン公演」が初日を迎えました!

1,200名入る客席は大入り満員。日英の観客が入り交じる中、海老蔵の熱演を注目していました。舞台中での宙乗りなどロンドン版となる演出では客席から大きな拍手が。また、この日は数多くの劇評家も観劇し、4年ぶりのロンドン公演となる海老蔵に賛辞を送っていました。

現地から届いた、初日を終えた海老蔵のコメントをご紹介します。

ロンドン公演「鳥居前」海老蔵

■市川海老蔵

「本日、無事にロンドン公演の初日が開きました。今回の『義経千本桜』は4年前、私が初めてこの劇場で歌舞伎を勤めさせて頂いてから、もしも次に機会があればと心に決めていた演目です。今日は、お客様が面白いと思って頂いているのかそうでないのか、正直不安な気持ちで舞台を勤めていましたが、楽しんで頂けたようで、非常に嬉しい気持ちです。明日からもいい芝居をお見せできますよう精一杯頑張ります。」


ロンドン公演は、6月15日(火)まで上演。
6月21日・22日はローマ公演、そして、この感動は8月に東京・新橋演舞場、9月に京都・南座へ凱旋します!

2010年06月05日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る