歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

市川右近、音楽朗読劇『最後の一枚の絵』に出演

2010年12月15日(水)~19日(日)に新国立劇場(東京)で行われる音楽朗読劇『最後の一枚の絵』に、市川右近が出演します。

命が消える時、今まで生きた証として走馬灯のように脳裏に蘇るという一枚の絵。この物語では、自分の死を受け入れた方が人生で最後の一枚の絵を遺して逝きます。

劇中に登場する"最後の一枚の絵"は、この物語に賛同した片岡鶴太郎の作品。さらに、河口恭吾をはじめとする歌い人も日替わりで出演し、死ぬ間際に聴けるとしたら...という名曲を歌ってくれます。

死ぬときに後悔しないために生まれたこの物語。現代の泣き笑い音楽朗読劇をお楽しみください。



『最後の一枚の絵』

出演
市川右近 紫吹 淳

絵描き人:片岡鶴太郎
歌い人:河口恭吾、三浦大知、橘慶太(w-inds)

スタッフ
原作:大津秀一
脚本・演出:元生茂樹

公演日程
2010年12月15日(水)~19日(日)

開演時間/出演する絵描き人・歌い人
15日(水) 18:30/片岡鶴太郎、橘慶太(w-inds)
16日(木) 18:30/三浦大知
17日(金) 13:00/河口恭吾
18日(土) 13:00・17:00/河口恭吾
19日(日) 13:00/片岡鶴太郎、三浦大知
       17:00 ◇

◇19日17:00から公演は、千秋楽プレミアム公演として、終演後にトークイベントを開催します。
歌い人もサプライズゲストの予定。

※19日17:00の回公演ゲストとして「片岡鶴太郎、三浦大知」と表記させていただいておりましたが、誤りがございました。当日は、サプライズゲストの出演となりますので、お詫びして訂正させていただきます。

開場:開演30分前/当日券販売:開演1時間前から販売/未就学児童入場不可

会場
新国立劇場 小劇場
京王新線 初台駅中央口改札(北口方面)徒歩1分

料金
前売・当日 ¥6,000(全席指定・税込)

チケット販売について
一般発売:2010年11月13日(土) 午前10時~

イープラス

チケットぴあ
0570-02-9999 【Pコード 407-749】

ローソンチケット
0570-000-777(オペレーター対応)
0570-084-003(音声対応) 【Lコード 33374】

CNプレイガイド
0570-08-9999

お問合せ
サンライズプロモーション東京
0570-00-3337

2010年11月10日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る