歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

團十郎がテープカット~日本橋髙島屋「わが心の歌舞伎座展」

團十郎がテープカット~日本橋髙島屋「わが心の歌舞伎座展」

▲ 左から松竹の迫本淳一社長、大谷信義会長、市川團十郎、読売新聞社 久保 博 執行役員 事業局長

 2010年12月17日(金)~25日(土)まで、日本橋髙島屋8階ホールで開催される「わが心の歌舞伎座展」の開会式が行われ、市川團十郎がテープカットを行いました。

團十郎がテープカット~日本橋髙島屋「わが心の歌舞伎座展」

▲ 開会式で挨拶を行う團十郎(左)。会場内に再現された花道の前で(右)

 テープカットを行った市川團十郎は「わが心の歌舞伎座展が開催され、本当に嬉しく思っております。四代目の歌舞伎座は、昭和26年に開場いたしました。私はその2年後、昭和28年に初舞台をさせていただき、まさに"わが心の歌舞伎座"でございます。今晴海通りから眺める歌舞伎座のあった場所にぽっかりと空が見え、一抹の寂しさを感じるかたも多いと思いますが、その空間を埋める、そういう展覧会ではないでしょうか。多くの皆様に歌舞伎座の面影を偲んでいただき、新しい五代目の歌舞伎座に思いをはせていただける展覧会になればと思っています。」と挨拶しました。

團十郎がテープカット~日本橋髙島屋「わが心の歌舞伎座展」

▲ 賑やかな物販コーナー

【関連ニュース】
「わが心の歌舞伎座展」市川團十郎トークショー開催のお知らせ
日本橋髙島屋で「わが心の歌舞伎座展」が開催されます

團十郎がテープカット~日本橋髙島屋「わが心の歌舞伎座展」

▲ トークショーの様子:左から歌舞伎愛好家・エッセイストの山川静夫、市川團十郎

2010年12月17日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る