歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

日本橋髙島屋で「わが心の歌舞伎座展」が開催されます

 [拡大する]

 2010年12月17日(金)~12月25日(土)、日本橋髙島屋で「わが心の歌舞伎座展」が開催されます。楽しみな展示内容についてご紹介しましょう。

◆歌舞伎座の変遷と歴史
歴史ある歌舞伎座のこれまでを、写真や年表にてご紹介。実際の歌舞伎座ロビーを飾った調度品、貴重な筋書などとともにご覧いただきます。

◆憧れの花道体験
実際に歌舞伎座の舞台・大道具制作を担当していた歌舞伎座舞台株式会社の監修により、会場内に歌舞伎座の花道を一部再現いたします。

◆知られざる歌舞伎座
59年の歴史を持つ第四期歌舞伎座の姿を、様々な視点からご紹介いたします。平成22年4月のさよなら公演で実際に楽屋で使用された「着到板」の展示もございます。

◆想い出の歌舞伎俳優
平成21年1月に行われた「歌舞伎座手打式」の写真、歌舞伎座三階ロビーにて展示されていた
「想い出の歌舞伎俳優」パネルを間近でご覧いただけます。

◆衣裳展示
読売新聞さよなら公演記念企画「読者が選ぶ好きな歌舞伎20選」より、1位から5位に選ばれた演目の衣裳を特別展示いたします。

◆生まれ変わる歌舞伎座
2013年春に竣工予定の"第五期"歌舞伎座をご紹介。
伝統を継承し、歌舞伎座がどのように生まれ変わるのか、次世代の歌舞伎座についてご覧いただきます。

 会場には物販コーナーも設けられ、歌舞伎座の魅力のひとつであった、売店ロビーの賑わいを再び...!歌舞伎関連商品をはじめ、近年注目されている和雑貨や手ぬぐいなど、高品質な商品を幅広く取り揃える予定です。

■会期
2010年12月17日(金)~12月25日(土)

■入場時間
午前10時~午後7時30分(8時閉場)
ただし、最終日12月25日(土)は午後5時30分まで(6時閉場)

■会場
日本橋髙島屋 8階ホール

■入場料
一般:600円、大学・高校生:400円、中学生以下無料

■主催
松竹株式会社、読売新聞社

■協力
株式会社歌舞伎座

■協賛
清水建設株式会社

2010年12月01日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る