歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

染五郎、亀治郎「二月花形歌舞伎」初日を終えて~ル テアトル銀座

染五郎、亀治郎「二月花形歌舞伎」初日を終えて~ル テアトル銀座

 2月ル テアトル銀座では、歌舞伎界花形俳優二人による「二月花形歌舞伎」が上演されます。2月1日(火)初日を終え、第一部の『お染の七役』に初めて挑んだ市川亀治郎、第二部の『女殺油地獄』与兵衛に10年ぶりに挑んだ市川染五郎が公演への意気込みを語りました。

市川染五郎
 ル テアトル銀座での二月花形歌舞伎、1日から舞台が開きました。第一部は『お染の七役』、亀治郎さんの早替りもあり、物語もとても面白く進んでいきます。第二部『女殺油地獄』は、非常に深い、近代的な感じさえあるドラマです。『女殺油地獄』の油まみれになる殺し場は、本当に滑って危険ですので、亀治郎さんと2人でいたわりながら殺し合っています(笑)。自信を持ってお客様を楽しませようと思っています。ぜひたくさんの方に観に来ていただきたいと思っています。


市川亀治郎
 ル テアトル銀座のような劇場で歌舞伎をする機会はとても少ないので、ぜひこの機会をご利用いただき一人でも多くの方、特に歌舞伎を一度もご覧になったことのない方にお運びいただければ、きっと満足していただけると思っています。染五郎さんとは、同じ学校を卒業していて歌舞伎役者の中でも一番安心、信頼しきっている方です。これから『お染の七役』の七役早替りをいかに早くするか、第一部、第二部ともにさらに完成された舞台になるように努力して参ります。

2011年02月02日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る