歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

吉右衛門の『熊谷陣屋』が「シネマ歌舞伎」に登場

 10月8日、「シネマ歌舞伎」第14弾となる最新作、『一谷嫩軍記 熊谷陣屋(いちのたにふたばぐんき くまがいじんや)』が全国公開されます。

 忠義のために、わが子を犠牲にした武士の物語――。

 討ち取った敦盛の首の代わりに自分の子の首を差し出した直実の苦悩...。「十六年はひと昔、夢だ夢だ」の名台詞が耳に残る、歌舞伎屈指の名作です。今回は、平成22年4月の歌舞伎座さよなら公演より、中村吉右衛門が初代から受け継いだ熊谷次郎直実を演じる渾身の舞台を、シネマ歌舞伎ならではの臨場感あふれる映像でお届けします。

 共演は相模に坂田藤十郎、白毫弥陀六は中村富十郎、源義経は中村梅玉、藤の方は中村魁春、堤軍次は中村歌昇と、たいへん豪華な顔ぶれです。

 さらに今回は、吉右衛門が熊谷を勤めるに当たり、自らその想いを語った特別映像もあわせて上映。舞台を見逃してしまった人はもちろん、あの時の感動をもう一度味わいたい人にも、見逃せない上映となることでしょう。

 上映映画館、スケジュールほか詳しい最新情報は「シネマ歌舞伎」をご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チケット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■入場料
当日:2,000円 
お得な特別鑑賞券 1,800円 

■チケットのお求め
東京・東劇ほか上映映画館にて販売。
新橋演舞場、大阪松竹座、南座でも販売します。
※各販売箇所により、販売期間が異なります。 あらかじめご確認ください。

2011年06月24日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る