歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

「東日本大震災復興支援 チャリティー歌舞伎公演」が行われます

 東日本大震災の被災地である宮城県名取市及び多賀城市において、片岡仁左衛門さんらの出演による「歌舞伎チャリティー公演」が、4月25日(水)に名取市文化会館、26日(木)に多賀城市民会館でそれぞれ開催されます。

 この「チャリティー歌舞伎公演」は、東日本大震災の被災地への慰問、ならびに歌舞伎の鑑賞入門の機会を楽しんでいただくことを目的に開催されるものです。

 両日とも午前11時から、片岡孝太郎さんらによる、地元の小・中学生の方を対象にしたレクチャー・デモンストレーション「たのしい歌舞伎入門」。午後1時からは、市川左團次さんの翁、中村梅枝さんの千歳、片岡愛之助さんの三番叟による『寿式三番叟』。続いて片岡仁左衛門さんの山蔭右京、市川左團次さんの奥方玉の井、市川男女蔵さんの太郎冠者で『身替座禅』が上演されます。

 この公演は、それぞれ、名取市文化振興財団、多賀城市文化センター、ならびに、独立行政法人日本芸術文化振興会(国立劇場)、松竹株式会社の主催で行われ、被災された市民の方々や小中学生の皆さんが無料招待で観劇される予定です。

2012年03月30日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る