歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

9月28日スタート、シネマ歌舞伎『ヤマトタケル』

cinamakabuki_0927.jpg

 9月28日(土)より、いよいよ全国40館でシネマ歌舞伎第19弾『ヤマトタケル』が公開されます。

シネマ歌舞伎『ヤマトタケル』 今回、上映される『ヤマトタケル』は、二代目市川猿翁、四代目市川猿之助、九代目市川中車の襲名披露と、五代目市川團子の初舞台の公演を収録した、メモリアルな一作。上映劇場で販売されるパンフレットは、さながら襲名記念アルバムといった仕上がりで、舞台写真などをふんだんに掲載しています。もちろん、猿之助インタビューも収載。ぜひ、鑑賞の記念に、また、襲名披露公演の記念としてお求めください。劇場販売のみのお取扱いとなります。

 そして、今回は新宿地区にシネマ歌舞伎が初登場! 新宿ピカデリーではお勤め帰りにもご覧いただける18:40からの上映となっています。新宿三丁目駅からすぐの映画館、場内は歌舞伎色満載で気分を盛り上げています。

 さらに、東劇では、着物でご来場のお客様に、ドリンクの割引サービス(ソフトドリンクSサイズを100円、ビールミニサイズを200円)キャンペーンも実施されます。着物でシネマ歌舞伎、そして銀座散策、いかがでしょう。

 チケットは各劇場窓口ほか、東劇の特別鑑賞券(前売券)2,700円は27日(金)まで、チケットWeb松竹にて販売。公開初日28日(土)~11月8日(金)までは、当日料金3,000円にてチケットWeb松竹、東劇窓口で販売します。


猿之助が語るシネマ歌舞伎『ヤマトタケル』

シネマ歌舞伎のサイトはこちら
シネマ歌舞伎『ヤマトタケル』上映スケジュールはこちら

2013年09月27日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る