ホーム > ニュース > 「市川海老蔵 古典への誘い」公演のお知らせ

「市川海老蔵 古典への誘い」公演のお知らせ

kotenhenoizanai_1125.jpg

▲左より、観世喜正、市川海老蔵 亀井忠雄

 2014年3月6日(木)~25日(火)、全国7都市において「市川海老蔵 古典への誘い」公演が行われます。

 「伝統芸能をわかりやすく、多角的に味わっていただきたい」と、海老蔵が企画した公演「古典への誘い」。昨年は、能の『石橋(しゃっきょう)』と歌舞伎舞踊『連獅子』という、同じ伝説を題材にした能と歌舞伎の演目を上演して海老蔵が解説を行い、今年は清元をテーマに『保名』『お祭り』を海老蔵が踊って清元の魅力を伝える公演が行われました。そして、3回目となる来年は、2012年の再演として行われます。

 公演に当たって海老蔵は、再演ということで前回、割愛したものも取り入れ、「海老蔵の『連獅子』が変わっていくこと」を目指すそうです。また、今回は東北の被災地での公演も行いますが、「歌舞伎役者として行きたかったので、準備に時間がかかりました。継続すること、風化させないことを大切に、私なりにできることを努めていきたい」と、念願がかなった喜びも語りました。

 なお、八千代座公演は他公演と内容が異なり、娘の麗禾ちゃんと初共演を果たします。
━━━━━━━━━━━━━━━
市川海老蔵 古典への誘い
━━━━━━━━━━━━━━━
演目
 一、オープニングトーク
   市川海老蔵

 二、半能『石橋』
   観世喜正 亀井忠雄

 三、舞踊『連獅子』
   市川海老蔵 市川福太郎

 ※八千代座公演は演目が異なります。下記参照


日程と会場

▼3月6日(木)14:00
  3月7日(金)12:00/16:00
  3月8日(土)12:00/16:00
  3月9日(日)12:00/16:00
  3月10日(月)14:00
会場:八千代座
演目:一、芝居前三升麗賑(しばいまえみますのにぎわい) 市川海老蔵 堀越麗禾
    二、舞踊『連獅子』 市川海老蔵 市川福太郎
料金:SS席10,000円 S席:8,000円 A席:5,000円
お問い合わせ:市川海老蔵八千代座公演実行委員会公演事務局 0968-43-0202

▼3月13日(木)13:00/17:00
  3月14日(金)13:00/17:00
  3月15日(土)13:00/17:00
会場:観世能楽堂
料金:S席9,500円 A席8,500円
お問い合わせ:Zen-A(ゼンエイ) 03-3538-2300

▼3月19日(水)14:00/18:30
会場:仙台サンプラザホール
料金:S席9,800円 A席7,800円
お問い合わせ:仙台放送事業部 022-268-2174 河北チケットセンター 022-211-1189 ニュース・プロモーション 022-266-7555

▼3月20日(木)14:00/18:00
会場:岩手県民会館
料金:S席9,800円 A席7,800円
お問い合わせ:IBC岩手放送事業部 019-623-3137 岩手日報社 019-653-4111 ニュース・プロモーション 022-266-7555

▼3月21日(金・祝)19:00
会場:札幌プリンスホテル
料金:38,000円 ※ディナーショー公演につき17:30より食事
お問い合わせ:札幌プリンスホテル 011-241-1111

▼3月23日(日)13:00/17:00
会場:秋田市文化会館
料金:S席10,000円 A席8,000円
お問い合わせ:秋田テレビ事業開発部 018-866-8030

▼3月25日(火)14:00/18:00
会場:郡山市民文化センター
料金:S席9,800円 A席7,800円
お問い合わせ:ラジオ福島企画事業部 024-531-4320 ニュース・プロモーション 022-266-7555

[PR]

歌舞伎座オフィシャル・パートナー

歌舞伎いろは新着記事

flashcontent

歌舞伎座オフィシャル・パートナー

歌舞伎座オフィシャル・サポーター