歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

「市川猿之助 特別舞踊公演」スタート

「市川猿之助 特別舞踊公演」

 5月30日(土)・31日(日)、愛媛県今治市「しまなみ歌舞伎」から、「市川猿之助 特別舞踊公演」が始まりました。

 初日の30日には、公演の前に出演の猿之助、門之助、笑也、笑三郎が人力車に乗り、地元商店街から公会堂にかけてお練りも行われた「しまなみ歌舞伎」。上演時はあいにくの雨となりましたが、31日は天気も回復して青空となり、『双面水照月(ふたおもてみずにてるつき)』の上演中には、舞台上に月も上がりました。

 樹齢2600年ともいわれる大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)の御神木のクスノキと合わせて、会場は神秘的な雰囲気に包まれました。劇場の公演とはまた異なる荘厳な特設舞台での上演となり、各地から集まった1000人を超えるお客様も貴重な体験に感動していらっしゃいました。

 「市川猿之助 特別舞踊公演」は、6月24日(水)まで、チケットは各会場ごとにお問い合わせ先が異なります。詳しくは 公演情報をご覧ください。

「市川猿之助 特別舞踊公演」

2015年06月01日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る