歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

笑三郎がオペラ『金閣寺』の所作指導に

 12月5日(土)・6日(日)、神奈川県民ホールで上演されるオペラ『金閣寺』の所作指導を、市川笑三郎が行います。

 日本人作曲家によるオペラを制作上演している神奈川県民ホールが、開館40周年を記念して選んだのが、黛敏郎作曲の『金閣寺』です。地元横浜市出身の黛の代表作でもあり、1976(昭和51)年に黛が作曲を委嘱されたベルリン・ドイツ・オペラで初演されています。日本では16年ぶりの上演で、今回は若手歌手を中心にした新制作公演です。

 笑三郎は、同じく田尾下哲演出により一昨年上演された『蝶々夫人』以来、2度目のオペラ所作指導となります。オペラで表現される三島由紀夫の世界、ぜひ、女方の所作の演出にも注目してご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第22回神奈川国際芸術フェスティバル
神奈川県民ホール開館40周年記念 神奈川県民ホール オペラ シリーズ2015
オペラ『金閣寺』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全3幕(新制作、ドイツ語上演、日本語字幕付き)

作曲:黛 敏郎
原作:三島由紀夫
台本:クラウス・H・ヘンネベルク
指揮:下野竜也
演出:田尾下 哲

日程
2015年12月5日(土)・6日(日)
15:00開演(14:15開場)
※上演時間は約2時間20分(休憩含む)


会場
神奈川県民ホール 大ホール
神奈川県横浜市中区山下町3-1 045-662-5901


チケット
S席:10,000円(Sペア:19,000円) A席:8,000円 B席:6,000円 C席:4,000円 D席:3,000円
学生(24歳以下、枚数限定。チケットかながわでのみ取扱い):2,000円(すべて税込)

チケットかながわ 0570-015-415(10:00~18:00)
・神奈川県民ホール窓口(10:00~18:00)
・神奈川芸術劇場窓口(10:00~18:00)
・音楽堂窓口(13:00~17:00、月曜休)
・神奈川フィル・チケットサービス 045-226-5107(平日10:00~18:00)
・神奈川芸術協会 045-453-5080
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:266-613)
イープラス


お問い合わせ
神奈川県民ホール事業課 045-633-3798

オペラ『金閣寺』特設サイト

2015年08月28日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る