歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

「平成28年熊本地震災害義援金」募金活動のお知らせ

 

 被災地に近い金丸座では『幸助餅』終演後に鴈治郎、扇雀、壱太郎が募金を呼びかけました。

  愛之助は第一部開場時に募金活動中。金丸座ではサイン色紙の売上金も寄付されます。

 

 4月16日(土)より、歌舞伎座明治座旧金毘羅大芝居(金丸座)博多座では、4月14日(木)から続く「熊本地震」の災害義援金の募金活動を行っています。

 現在、歌舞伎公演中の歌舞伎座(26日千穐楽)、明治座(26日千穐楽)、金丸座(24日千穐楽)、博多座(26日千穐楽)では、劇場に募金箱を設置し、「熊本地震復興支援金」の募金活動が行われています。集まった義援金は寄付金として後日、被災地復興に活用されます。

 

 募金箱は、歌舞伎座は1階の案内所と筋書売場、明治座は1階エントランスと3階客席ロビー、金丸座は入り口付近、博多座は劇場エントランスと客席1階ロビーに設置されています。ご不明の点は、場内係員までお尋ねください。

2016年04月18日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る