歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

「小学生のための歌舞伎体験教室」のお知らせ

 7月・8月、東京 国立劇場、江戸東京博物館ホールで、伝統歌舞伎保存会「小学生のための歌舞伎体験教室」が開催されます。

 

 小学生に歌舞伎の楽しさを知ってもらおうと、伝統歌舞伎保存会が行っている「小学生のための歌舞伎体験教室」は、見て、聴いて、触れて歌舞伎を体感できるプログラムです。

 

 歌舞伎鑑賞と舞台機構の体験を行う【A】、小道具に触れたり見得に挑戦するなどのワークショップ体験が加わる【B】、そして、実際に立廻りや歌舞伎音楽の演奏に挑戦し、『寿曾我対面』の稽古と発表会を行う【C】の3プログラムがあり、【A】のみ、【A+B】、または、【A+B+C】の3パターンから選んで参加できます。

 

 梅玉、時蔵、又五郎、雀右衛門、團蔵ほかの歌舞伎俳優と、歌舞伎音楽演奏家が直接、子どもたちに指導、【C】では10日間の体験の最後に、国立劇場小劇場の舞台で舞台稽古と発表会を行う、本格的な体験教室です。夏休みを利用して、ぜひ、歌舞伎にぐっと近づいてください。

 

応募は締切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

平成27年の発表会『寿曽我対面』より (C)伝統歌舞伎保存会

 平成27年の発表会『寿曾我対面』より (C)伝統歌舞伎保存会

━━━━━━━━━━━━━━━━

伝統歌舞伎保存会
小学生のための歌舞伎体験教室

参加募集要項

━━━━━━━━━━━━━━━━

【A】鑑賞教室+舞台機構の体験

 歌舞伎鑑賞教室の観劇と、舞台機構の見学、体験を行います。

 

日時

2016年7月9日(土)14:30~18:00

場所

国立劇場大劇場

費用

4,500円(小学生1名+大人1名の鑑賞教室チケット代、税込)

募集

対象:小学四~六年生(一~三年生も若干名)とその保護者

応募締切:2016年5月23日(月)10:00

 

 

【A+B】鑑賞教室+舞台機構の体験+ワークショップ

 【A】に、歌舞伎の動物や小道具に触れたり、効果音を聞いたり、歌舞伎舞踊を鑑賞する【B】ワークショップが加わります。

 

日時

2016年7月9日(土)14:30~18:00【A】

2016年8月2日(火)14:00~15:30【B】

場所

国立劇場大劇場【A】

江戸東京博物館ホール【B】

費用

5,500円(A+ワークショップ入場料、税込)

募集

対象:小学四~六年生(一~三年生も若干名)とその保護者 ※両日に参加できる方

応募締切:2016年5月23日(月)10:00

 

 

【A+B+C】鑑賞教室+舞台機構の体験+ワークショップ+体験教室

 【A】【B】に、浴衣の着付、鬘(かつら)あわせ、『寿曾我対面』の実習、舞台稽古、発表会を行う【C】体験教室が加わります。

 

日時

2016年7月9日(土)14:30~18:00【A】

2016年8月2日(火)14:00~15:30【B】

2016年7月3日(日)、8月3日(水)~7日(日)10:00~/8日(月)・9日(火)9:30~【C】

場所

国立劇場大劇場【A】

江戸東京博物館ホール【B】

国立劇場(伝統芸能情報館、大稽古場、小劇場)、東京鴨治床山株式会社【C】

費用

9,000円(A+B+教材費+保険料、税込)

募集

対象:小学四~六年生のみ ※10日間すべてに参加できる方

応募締切:2016年5月16日(月)10:00

 

 

応募、お問い合わせ

伝統歌舞伎保存会「小学生のための歌舞伎体験教室」特設ページで、応募詳細をご確認ください。

※【B】のみ、【C】のみ、【B+C】、【A+C】といった参加はできません。

※申込者多数の場合は抽選を行います。

 

伝統歌舞伎保存会事務局 03-5212-1243(平日11:00~17:30)

伝統歌舞伎保存会(参加申込フォーム)

チラシ裏面をプリントすると、FAX専用の参加申込用紙として利用できます。 FAX:03-3546-8629

 

 

平成27年「小学生のための歌舞伎体験教室」の様子はこちら

2016年05月10日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る