歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

菊之助登場、TIFF「歌舞伎座スペシャルナイト」のお知らせ

菊之助登場、TIFF「歌舞伎座スペシャルナイト」のお知らせ

 『鷺娘』尾上菊之助 (C)SHOCHIKU

 10月27日(木)、歌舞伎座で第29回東京国際映画祭プレゼンツ「歌舞伎座スペシャルナイト」が開催され、尾上菊之助が歌舞伎舞踊『鷺娘』を披露することが発表されました。

 

【9月27日(火)チケット発売】

 昨年は23万人を動員した「東京国際映画祭(TIFF)」で、今回3回目を迎える「歌舞伎座スペシャルナイト」。映画祭のクラシック部門の一大イベントとして、歌舞伎座から日本の伝統文化と映画の魅力を世界に発信してきました。これまで、『石橋』、『雨の五郎』と立役の踊りが続きましたが、今年は菊之助が代表的な女方舞踊『鷺娘』を披露します。

 

 菊之助は出演にあたり、「女方は歌舞伎の大きな特徴の一つだと思いますので、国内外からいらっしゃるお客様がどのような反応をしてくださるのか、今からとても楽しみにしております」と、コメントを寄せました。

 

 映画は歌舞伎とのゆかりも深い『忠臣蔵』を上映。大石内蔵助を演じるのは、日本最初の国民的大スターといわれる尾上松之助(1875-1926)で、昨年、京都で発見されたフィルムを今回はデジタルリマスターの最長版にして、活弁と生演奏付きでの上映となります。もう一本は、新作歌舞伎の題材にもなった、中山安兵衛(堀部安兵衛)の高田馬場の決闘を描く『血煙高田の馬場』。伊藤大輔監督、大河内傳次郎主演で、約1巻分しか残っていない作品の貴重な上映となります。

 

菊之助登場、TIFF「歌舞伎座スペシャルナイト」のお知らせ

(C)2015 TIFF

菊之助登場、TIFF「歌舞伎座スペシャルナイト」のお知らせ

 『忠臣蔵』 (C)画像・作品提供:おもちゃ映画ミュージアム

━━━━━━━━━━━━━━━━

第29回東京国際映画祭プレゼンツ

「歌舞伎座スペシャルナイト」

━━━━━━━━━━━━━━━━

映画『忠臣蔵』デジタル最長版

監督:池田富保
出演者:尾上松之助 山本嘉一 桂 武男 酒井米子
製作年:1926年

 

 

菊之助登場、TIFF「歌舞伎座スペシャルナイト」のお知らせ

 『血煙高田の馬場』大河内傳次郎

映画『血煙高田の馬場』

監督:伊藤大輔
出演者:大河内傳次郎
製作年:1928年

 

 

歌舞伎舞踊『鷺娘』

鷺の精:尾上菊之助

 

 

日時

2016年10月27日(木)17:30開演

※「第29回東京国際映画祭」開催期間は、10月25日(木)~11月3日(木・祝)

 

 

場所

歌舞伎座

 

 

チケット

全席指定(1階席):10,000円(税込)

※特製お弁当(歌舞伎座スペシャルナイト特製のスペシャルメニュー)付き

 

2016年9月27日(火)10:00発売

 

チケットWeb松竹 チケットWeb松竹スマートフォンサイト

チケットホン松竹 0570-000-489/03-745-0888/06-6530-0333(10:00~18:00)

※窓口販売・お引取りは9月29日(木)10:00より

 

 

「第29回東京国際映画祭」公式サイト

2016年08月24日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る