歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

「第十九回伝統歌舞伎保存会研修発表会」のお知らせ

 2017年1月22日(日)、東京 国立劇場大劇場で「第十九回伝統歌舞伎保存会研修発表会」が、熊本地震・鳥取地震被災地復興支援として行われます。

 名題俳優、名題下俳優が日頃の研鑽の成果を発表する「研修発表会」、今回は前回の『仮名手本忠臣蔵』と同じ三大丸本歌舞伎の一つ、『義経千本桜』から三段目の「すし屋」です。

 

 名優たちの磨き上げたやり方がいくつもあり、モドリ役のいがみの権太をはじめ、初々しいやりとりを見せる弥助とお里、子を思う親の情愛がドラマを生む弥左衛門夫婦と、それぞれにみどころのある役ばかり。今回は菊五郎の監修での上演です。

 

 大喜利は毎回、菊五郎の絶妙な進行で、場内は爆笑につぐ爆笑。どんな趣向が用意されるかわかりませんが、期待を裏切らない楽しい時間になりそうです。今回は熊本と鳥取の復興支援として行われる公演です。ぜひ、劇場へ足をお運びください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

第十九回伝統歌舞伎保存会

研修発表会

熊本地震・鳥取地震被災地復興支援

━━━━━━━━━━━━━━━━━

監修:尾上菊五郎
指導:尾上菊五郎 中村時蔵 市川團蔵 尾上松緑 尾上菊之助

 ほか伝統歌舞伎保存会会員

 

一、義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)

   すし屋

いがみの権太:山崎咲十郎
弥助実ハ三位中将維盛:尾上音一朗
鮓屋弥左衛門:坂東八重之
お里:坂東やゑ六
弥左衛門女房おくら:尾上音蔵
若葉の内侍:中村竹蝶
権太女房小せん:尾上音三郎
村役人惣右衛門:尾上音二郎
梶原の臣:尾上音之助
梶原の臣:坂東やゑ亮
梶原の臣:尾上音近
梶原の臣:尾上松三
梶原平三景時:尾上松悟
ほか

 

二、お楽しみ大喜利

尾上菊五郎 中村時蔵 尾上松緑 尾上菊之助
坂東亀三郎 坂東亀寿 中村梅枝 中村萬太郎 尾上右近 尾上左近 片岡亀蔵
河原崎権十郎 坂東秀調 市村萬次郎 市川團蔵 坂東彦三郎
(順不同)

 

 

日時

2017年1月22日(日)
17:30開演(17:00開場)

 

 

場所

国立劇場大劇場
東京都千代田区隼町4-1

 

 

チケット

自由席:2,000円(税込)
※入場整理券の配布はありません。

 

2016年12月15(木)11:00発売

 

・国立劇場チケット売場(10:00~18:00、公演当日は17:00まで)
 ※窓口販売のみ

一般社団法人 伝統歌舞伎保存会 (1月18日[水]17:00まで)
 電話予約 03-5212-1243(平日11:00~17:00、12月28日[水]~1月4日[水]は休業)
 インターネット予約 http://www.kabuki.or.jp/

 

 

お問い合わせ

一般社団法人伝統歌舞伎保存会 03-5212-1243

2016年12月07日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る