歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

歌舞伎座にて「初午祭」開催

歌舞伎座にて「初午祭」開催

 

 

 2月12日(日)歌舞伎座の歌舞伎稲荷神社にて、恒例の「初午祭」が執り行われました。

 昼の部は『大商蛭子島』の後、夜の部では『絵本太功記』の後の幕間で、歌舞伎稲荷神社にご参拝いただいたお客様へ、お神酒と紅白のお餅入りの温かいお汁粉が振る舞われました。

 

歌舞伎座にて「初午祭」開催

 場内ではご参拝されたお客様にお汁粉が振舞われました

歌舞伎座にて「初午祭」開催

 歌舞伎座特製、紅白の餅入り汁粉

 

 歌舞伎座では、毎年2月公演中、劇場内外に地口行灯が数多く飾られています。なかでも、歌舞伎稲荷神社の祭壇の上部に飾られる大地口行灯は、例年、当月の演目にちなんだものが飾られており、今年は夜の部の『門出二人桃太郎』が描かれています。ご来場の際にはぜひこちらにもご注目ください。

 

歌舞伎座にて「初午祭」開催

 歌舞伎稲荷に飾られた『桃太郎』の大地口行灯

 歌舞伎座「猿若祭二月大歌舞伎」は2月26日(日)までの公演。チケットは、チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイトチケットホン松竹で販売中です。

2017年02月13日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る