歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

寿猿、弘太郎「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

寿猿、弘太郎「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

 4月22日(土)、歌舞伎座ギャラリーで開催の「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話(かぶきやわ)」に、市川寿猿と市川弘太郎が出演します。

 今回は、寿猿と弘太郎の二人が「歌舞伎夜話」に初登場します。

 

 澤瀉屋一門の最年長、寿猿。立役として幅広い役を勤めながら、長年にわたり舞踊の後見として猿翁を支えてきた姿も印象的です。スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』では、囚人たちの頭になり、彼らを脱獄させる悪党アバロ・ピサロと、主人公ルフィの祖父である海軍中将のガープという、二つの役を演じました。

 

 また、平成28(2016)年12月歌舞伎座の『寺子屋』では寺入りの下男三助を演じるなど、古典でも新たな役に貪欲に挑戦しています。長年の舞台で積み重ねた経験を語り継ぐことのできる、歌舞伎界でも貴重な存在で、團子をはじめ若手の指導にも心を砕いています。

 今回、共に出演するのは弘太郎。今月の歌舞伎座『一谷嫩軍記』では、駿河次郎を勤めています。昨年5月には、ラスベガス公演『KABUKI LION 獅子王』に出演し、口上と狐を勤め、流暢な英語を披露。同年8月に歌舞伎座で上演された『東海道中膝栗毛』では読売屋文春を演じ軽妙なラップを披露、客席からの笑いを誘いました。

 

 スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』では、はっちゃん、科学部隊隊長の戦桃丸、ニューカマーのスーという3役を勤め、原作の漫画でも愛される役を愛くるしさと面白さそのままに表し、観客の心をつかみました。今後もますます活躍の場が増えることが期待される、澤瀉屋一門若手の注目株です。

 

 澤瀉屋一門の最古参と、進境著しい若手が繰り広げる、ここでしか聞けないトークショー。ぜひお聞き逃しがないよう、お早めにお申込みください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話

―市川寿猿 市川弘太郎―

━━━━━━━━━━━━━━━━

日時

2017年4月22日(土)17:30開演(17:00開場)

※約1時間30分を予定

※当日、歌舞伎座ギャラリーの通常営業は16:00まで(15:30最終入館)となります。

 

場所

歌舞伎座ギャラリー

(GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)

 

 

入場料

全席指定:3,000円(税込)

 

2017年4月15日(土)10:00発売

 

チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイト

※チケットホン松竹での販売はありません。チケットWeb松竹のみの販売。

※転売目的でのご購入は、固くお断りします。また、転売チケットでの入場をお断りする場合がございます。

※転売チケットの調査のため、ご本人様確認、ご購入方法等の確認をする場合がございます。

※転売チケットに関するトラブルについて、歌舞伎座ギャラリーは一切責任を負いません。

 

 

お問い合わせ

歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886(10:00~17:30)

 

歌舞伎座ギャラリーのサイトはこちら

2017年04月07日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る