歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

猿之助と原作者より『ワンピース』休演にあたって

 新橋演舞場「スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』」公演中の事故により休演した市川猿之助と、原作者の尾田栄一郎氏からのコメントが公開されました。

 9日(月・祝)、猿之助の休演により、「麦わらの挑戦」でルフィとハンコックを演じた尾上右近、サディちゃんの新悟、マルコの隼人、三人の代役での上演が決まりました。この決定にあたり、猿之助がコメントを寄せました。

 

 そして10日(火)、「ONE PIECE」の原作者、尾田栄一郎氏からも、猿之助へのエールとこれから公演をご覧になるお客様へのメッセージが、麦わらの一味のドクター、トニートニー・チョッパーほかの絵入りで公開されました。スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』への愛にあふれたメッセージ、ぜひご覧ください。

 

市川猿之助のコメント

  この度はご心配をおかけして誠に申し訳ありません。骨折してしまいました。でも、心配しないでください、僕はゴムゴムの実の能力者のルフィです! 僕は元気です! 僕のいない穴は若手たちがしっかりと埋めてくれます。安心して劇場へお越しください。

 

 スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』という冒険は始まったばかり。どうか、11月25日(土)の 新橋演舞場千穐楽、4月の大阪松竹座、5月の御園座までの大航海を客席で見届けてください。 僕もなるべく早く復帰し、麦わらの一味として活躍できるよう、まずは治療に専念します!

市川猿之助 

 

尾田栄一郎氏のコメントはこちら

2017年10月10日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る