歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

松也が「舟木一夫特別公演」の『忠臣蔵』出演

松也が「舟木一夫特別公演」の『忠臣蔵』出演

 「舟木一夫特別公演」『忠臣蔵』 尾上松也

 12月2日(土)~24日(日)、新橋演舞場の芸能生活55周年ファイナル「舟木一夫特別公演」に、尾上松也が出演、『忠臣蔵』の浅野内匠頭を演じます。

 松也が3年ぶりに「舟木一夫特別公演」に出演、今回はオリジナル脚本の『忠臣蔵』で浅野内匠頭役を勤めます。昼の部では茶屋一力の大石内蔵助を中心にした〈花の巻〉、夜の部では江戸に下り、討入りを果たす〈雪の巻〉を上演する通し狂言『忠臣蔵』。舟木の内蔵助が亡き主君を思う回想シーンで、松也の内匠頭の苦難や人柄が描き出されます。

 

 舟木の時代劇への並々ならぬ思いは、これまでの公演からも十分に伝わってきましたが、今回は、舟木がTVドラマデビューを果たしたNHK大河ドラマが「赤穂浪士」だったこともあり、その思いはひとしおです。記念すべき55周年の掉尾を飾る公演で、再び舟木の共演者として登場する松也。そうそうたる顔ぶれがそろった今回、また新たな挑戦の舞台が始まります。ぜひ、劇場へお運びください。 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新橋演舞場

芸能生活55周年ファイナル

「舟木一夫特別公演」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一、通し狂言『忠臣蔵』(ちゅうしんぐら)

前編〈昼の部〉花の巻
後編〈夜の部〉雪の巻

 

  昼・夜別構成

二、シアターコンサート

 

出演: 舟木一夫
  尾上松也 紺野美沙子 葉山葉子 長谷川稀世 丹羽貞仁
林 啓二 曽我廼家文童 田村 亮 林 与一
里見浩太朗(特別出演)

 

 

日時

2017年12月2日(土)~24日(日)

昼の部 11:00/夜の部 16:00開演

※水曜休演。2日(土)昼の部・夜の部、15日(金)昼の部貸切。

 

場所

新橋演舞場

 

チケット

1等席:13,000円 2等席:8,500円 3階A席:4,500円 3階B席:3,000円/桟敷席:14,000円(すべて税込)

 

2017年10月25日(水)10:00発売

 

チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイト

チケットホン松竹 0570-000-489/03-6745-0888/06-6530-0333(10:00~18:00)

※窓口販売・お引取りは10月27日(金)10:00より

チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:459-474)

イープラス

ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:34156)

CNプレイガイド

 

お問い合わせ

チケットホン松竹 0570-000-489

2017年10月24日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る