歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

猿之助が『ワンピース』カーテンコールにサプライズ登場

猿之助が『ワンピース』カーテンコールにサプライズ登場

 

 

 10月30日(月)、新橋演舞場「スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』」のカーテンコールに、市川猿之助が登場しました。

 サウザンドサニー号に麦わらの一味がそろい、『ワンピース』夜の部が終わってカーテンコールが始まりました。大きな手拍子、拍手の中、出演者が舞台に並び、ルフィ、ゾロ、サンジ、ナミの四人が喝采を浴びると、ルフィ役の尾上右近が花道へ。そして手をかざした先、花道のスッポンから、21日ぶりに猿之助が登場しました。

 

猿之助が『ワンピース』カーテンコールにサプライズ登場

 猿之助は大きく手を振り、会場のお客様に元気な笑顔を送ります。舞台中央へゆっくり歩き、ルフィとゾロの間に入って、『ワンピース』の演出家としてカーテンコールに応えました。上手(かみて)、下手(しもて)、正面と、劇場のお客様一人ひとりと目を合わせるようにゆっくりと視線を動かし、お客様の拍手と歓声にいつまでも手を振って応えました。

 

 緞帳が降りても一向に収まらない拍手に、再び全員が登場。仲間たちにうながされるようにして一歩前へ出た猿之助は、もう一度1階、2階、3階とすべてのお客様へ感謝の気持ちを届けるかのように、出演者たちと一緒に大きく手を振って幕となりました。

 「やっぱり舞台は最高です。仲間たちがいたので安心しました。だけど、まだまだ心配なので、たまに監視に来るかもしれませんよ」と、茶目っ気たっぷりのコメントを残し、劇場をあとにした猿之助。今は、劇中最後のルフィの誓いのように、再会の時に向けて力を蓄えている猿之助ですが、久々に仲間たちに囲まれ、お客様の拍手をじかに浴びて、なによりのパワーを得たようでした。

 新橋演舞場「スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』」は、11月25日(土)までの公演。チケットは、チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイトチケットホン松竹で販売中です。 

2017年10月30日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る