ニュース

《月イチ歌舞伎》2018年5月からのラインナップ発表

 2018年5月から2019年1月まで、毎月シネマ歌舞伎が上映される《月イチ歌舞伎》のラインナップが発表されました。 2月3日(土)からは、お得な特別鑑賞ムビチケカード3枚セット券が発売されます。

 美しい映像と臨場感あふれるシネマ歌舞伎が、毎月1週間ずつ、新作は3週間ご覧いただける《月イチ歌舞伎》の、上映作品が決まりました。

 

 気になる新作は2作品。すでに発表されている6月の『東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖(こびきちょうなぞときばなし)』に加え、来年1月には『沓手鳥孤城落月(ほととぎすこじょうのらくげつ)/楊貴妃(ようきひ)』が登場します。玉三郎の演出で話題を呼んだ歌舞伎座の昨年10月の舞台と、幽玄の世界を歌舞伎座につくり出した12月の舞踊劇が、2本立てで上映されます。

 

 このほかの上映作品も、新作歌舞伎あり、舞踊あり、今では見ることのできない貴重な顔合わせの舞台ありと、シネマ歌舞伎ならではの多彩な作品が並びました。ぜひお近くの映画館へ足をお運びください。

《月イチ歌舞伎》2018年5月からのラインナップ発表

 チラシでは、歌舞伎をあまり見たことのない人にも、作品やチケットの買い方などを、わかりやすく紹介しています!

 また、今回はかぶきにゃんバサダーの「かぶきにゃんたろう」が、《月イチ歌舞伎》を応援、さっそくチラシやポスターのほか、特別鑑賞ムビチケカード3枚セット購入特典のポスターカレンダーにも登場しています。

 

 お得な特別鑑賞ムビチケカード3枚セットは2月3日(土)より、歌舞伎座、新橋演舞場、大阪松竹座、《月イチ歌舞伎》上映館ほかで発売。なお、購入特典は劇場と映画館窓口、前売券通販サイト「メイジャー」で購入の場合のみの特典で、数量限定となっていますので、お早めにお求めください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

《月イチ歌舞伎》 ラインナップ

2018年5月~2019年1月

━━━━━━━━━━━━━━━━

5月12 日(土)~18 日(金)

『二人藤娘 /日本振袖始』 (ににんふじむすめ/にほんふりそではじめ) 〈2本立て〉

 

6月9日(土)~6月29日(金)

新作『東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖』 (とうかいどうちゅうひざくりげ こびきちょうなぞときばなし)

 

7月7日(土)~7月13日(金)

『刺青奇偶』 (いれずみちょうはん)

 

8月11日(土)~8月17日(金)

『大江戸りびんぐでっど』  (おおえどりびんぐでっど)

 

9月22日(土)~9月28日(金)

『海神別荘』 (かいじんべっそう)

 

10月13日(土)~10月19日(金)

『法界坊』 (ほうかいぼう)

 

11月10日(土)~16日(金)

『ふるあめりかに袖はぬらさじ』 (ふるあめりかにそではぬらさじ)

 

12月29日(土)~2019年1月4日(金)

『野田版 鼠小僧』 (のだばん ねずみこぞう)

 

2019年1月12日(土)~2月1日(金)

『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』 (ほととぎすこじょうのらくげつ/ようきひ) 〈2本立て〉

 

 

上映館

東劇ほか、全国33館

※詳しくは《月イチ歌舞伎》公式サイトをご覧ください。

 

料金(税込)

・各作品当日料金

一般:2,100円 学生・小人:1,500円

 

・特別鑑賞ムビチケカード 3枚セット:5,400円

※9作品のうちお好きな3作品が鑑賞可能

2018年2月3日(土)発売

 

発売場所

歌舞伎座、新橋演舞場、大阪松竹座、各上映映画館

映画前売券通販サイト「株式会社メイジャー」

※各プレイガイドではムビチケではない前売券を販売(事前ネット予約はできません)。

 

 

《月イチ歌舞伎》公式サイトはこちら

「シネマ歌舞伎」公式サイトはこちら

2018年02月02日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る