ニュース

南座、11月新開場

南座、11月新開場

 左より、南座支配人藤田孝、松竹株式会社専務取締役武中雅人、松竹株式会社代表取締役社長迫本淳一、松竹株式会社取締役副社長安孫子正

 

 

 2018年11月、現在休館中の京都四條南座が、新たに開場することが発表されました。

 2月7日(水)、京都市内で行われた記者発表会で、松竹株式会社迫本淳一社長から、「平成28年2月より休館し、2年にわたり進めてまいりました南座の耐震補強をはじめとする大規模修繕改修工事計画の概要や、今後の予定につきましてご報告できることになりました」と、以下の内容が明らかにされました。

 

南座の歴史を受け継ぎ、安全な劇場へ

 今回の大規模工事は「南座の伝統を保存、修復し、次の時代へ継承、発展させていく」というコンセプトのもと、「よき伝統、趣きを守る」「より安全で安心な劇場をつくる」「新たなニーズに応えられる劇場にする」ことを目指しました。国の登録有形文化財であり、京都市の歴史的意匠建造物に指定されている外観や内部の価値を維持し、昭和初期の名建築といわれる南座の建物の魅力を守りながら、耐震性の向上を図って安全安心な劇場へと生まれ変わります。

 

南座、11月新開場

 四条通に面した南座正面。劇場のシンボルともなっている櫓、梵天、朱色の大提灯は、そのまま残される予定

 大屋根は軽量瓦に葺き替え、大天井に約4,500ピースの鉄骨を加えるとともに、205カ所に補強の耐震壁をつくることで、耐震性と強度を高めます。耐震補強工事の前に、場内を完全スケルトン化しており、工事後には最新設備が設置されます。また、工事前にとった3Dの記録をもとに、館内の歴史ある意匠を修復、再生。特徴的な場内の折り上げ格天井、舞台上方の破風もそのまま。南座に一歩足を踏み入れたときの空気感は変わらず、すべてが美しく輝きを増して目に飛び込んでくることになります。

 

 京都の大切な観光資源として、東山を借景とした景観を生かし、歌舞伎座新開場に携わった石井リーサ明理氏によるライトアップ計画で、夜景の魅力も加わります。「西の南座、東の歌舞伎座。伝統文化を後世に引き継ぐための事業として、計画を邁進していきます」と、松竹の不動産部門担当の武中雅人専務取締役が述べました。

 

最新設備が新しいコンテンツを生み出す

 舞台の間口や大きさはまったく同じで、セリなどの舞台機構は速度や停止位置が段階式から可変式になるなど、機能がアップ。宙乗りも花道上だけでなく、下手(しもて)から上手(かみて)3階への斜め宙乗りが可能になります。あらゆる設備機能を全面的に一新、最新の演出や新しいコンテンツに対応するための最先端の技術が持ち込めるよう、インフラが整えられます。

 

南座、11月新開場

 客席上が舞台、花道と同じ高さのワンフロアに。大天井から映像装置などを使い、場内一体型の演出も可能に

 さらに、客席が舞台と同じ高さになる全面フラット化、部分フラット化も可能に。1階客席部分が舞台となってワンフロアとなるうえ、格天井に映像装置などを組み込んだ演出ができるように対応することで、これまでにない画期的なお客様参加型コンテンツも上演可能になります。

 

 客席は、座席数の維持を目指しながらも、快適性の高い椅子にリニューアルされ、ゆったりとご観劇いただけるようになります。化粧室なども新しくなり、エレベーターの新設ほかバリアフリー化も進められます。

 

22年ぶりの2カ月興行で新開場のお披露目を

 「11月、12月の吉例顔見世興行、2カ月の大興行が続きます。そして、11月は高麗屋三代の襲名披露を行います。南座の新しい歴史が始まります」と、安孫子正松竹株式会社副社長が高らかに宣言。南座発祥から400年の今年、「出雲の阿国から始まった、面白く“かぶく”精神を持ったエンタテインメントを、南座から発信していきたい」と続け、従来の歌舞伎をはじめとした公演に加え、「京都の観光客、インバウンドへの新しいエンタテインメントを構築し、挑戦していきたい」と語りました。

 

 新しいエンタテインメントとして特に、さまざまな協力、提携を探りながら、「ナイトエンタテインメントに本腰を入れてやっていきたい」と迫本社長。挑戦を含めたいくつかの段階を経て、「南座に行けば夜のエンタテインメントがある」というところを目指します。「京都の伝統文化を担う方々の意見もとり入れながら、南座の発信したものが、京都へ、そして海外へと広がるようにしたい」と、藤田孝南座支配人が抱負を述べました。

 

 南座が新たな歴史の第一歩を刻む11月、新開場のお披露目となる「吉例顔見世興行」に、どうぞ足をお運びください。

 

 

南座、11月新開場

 完成予想図。折り上げ格天井、舞台のプロセニアムの破風、桟敷席の擬宝珠付き欄干などはそのまま、美しくなってよみがえります!

2018年02月08日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る