ニュース

愛之助『酒と涙とジキルとハイド』台湾公演に続く東京公演へ

愛之助『酒と涙とジキルとハイド』台湾公演に続く東京公演へ

 『酒と涙とジキルとハイド』 左より、迫田孝也、藤井 隆、片岡愛之助

 4月27日(金)~5月26日(土)、東京芸術劇場プレイハウスで上演される『酒と涙とジキルとハイド』に、片岡愛之助が出演、それに先駆けて3月30日(金)~4月1日(日)には台湾でも公演を行いました。

 作・演出の三谷幸喜が原作の「ジキル博士とハイド氏」を喜劇に仕立て、愛之助が主人公のジキル博士を演じた『酒と涙とジキルとハイド』が、4年ぶりに再演。初演と同じキャストで、台北市にある國家戲劇院で上演されました。これは、10年目を迎えた「台灣國際藝術節(Taiwan International Festival of Arts)」に招聘された公演で、3年前には蜷川幸雄演出の『ハムレット』も上演されています。

 

愛之助『酒と涙とジキルとハイド』台湾公演に続く東京公演へ

 『酒と涙とジキルとハイド』 左より、藤井 隆、片岡愛之助、優香

 約1500席の大劇場で、3回公演はすべて完売。中国語の字幕付き日本語上演で、追いつめられて慌てふためくジキル博士、事情を知らない婚約者イヴ(優香)、ハイド役に雇われてこの難局を乗り切ろうとする役者ビクター(藤井隆)、機転のきく助手プール(迫田孝也)、四人のノンストップコメディに場内は爆笑の渦となりました。

 

 そして、いよいよ東京凱旋公演が、4月27日(金)からスタートします。初演から息ぴったりの四人が、さらに磨きのかかった笑いを生み出します。ぜひ、劇場へ足をお運びください。

 

愛之助『酒と涙とジキルとハイド』台湾公演に続く東京公演へ

━━━━━━━━━━━━━━━━

『酒と涙とジキルとハイド』

━━━━━━━━━━━━━━━━

出演:片岡愛之助 優香 藤井隆 迫田孝也

作・演出:三谷幸喜

 

日時

2018年4月27日(金)~5月26日(土)

※5月1日(火)、7日(月)~11日(金)、14日(月)、21日(月)休演

 

場所

東京芸術劇場プレイハウス

東京都豊島区西池袋1-8-1 電話:03-5391-2111

 

チケット

S席:9,500円 サイドシート:7,500円 U-25チケット:5,500円 高校生以下:1,000円(すべて税込)

※サイドシートはシーンによって見えにくい箇所があります。ご了承ください。
※U-25チケットは25歳以下対象。前売りのみの取扱いで当日指定席券引換、要証明書
※高校生以下は、東京芸術劇場ボックスオフィスにて前売のみ取扱い。枚数限定、要証明書

 

東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296(窓口、電話とも休館日を除く10:00~19:00)

ホリプロチケットセンター 03-3490-4949(平日10:00~18:00、土曜10:00~13:00、日祝休)

ホリプロオンラインチケット

 

お問い合わせ

ホリプロチケットセンター 03-3490-4949(平日10:00~18:00、土曜10:00~13:00、日祝休)

 

『酒と涙とジキルとハイド』公式サイト

2018年04月19日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る