ニュース

東京ドーム「TOKYOシリーズ」が歌舞伎色に

東京ドーム「TOKYOシリーズ」が歌舞伎色に

 東京ヤクルトスワローズは萌葱色で燕を、読売巨人軍は柿色で巨人をモチーフにした隈取

 6月22日(金)~24日(日)、東京ドームで行われる読売巨人軍×東京ヤクルトスワローズ「TOKYOシリーズ」は、歌舞伎がテーマになっています。

 プロ野球の在京2球団、読売巨人軍と東京ヤクルトスワローズの4月と6月の「TOKYOシリーズ」は、今年で4年目を迎える一大イベント。今回は歌舞伎と両球団がコラボレーションした展開で、さまざまなイベントが行われます。すでに、4月6日(金)~8日(日)の神宮球場では、歌舞伎一色の球場で、野球ファンもおおいに楽しんでいる様子が見られました。

 

 定式幕の萌葱色はスワローズ、柿色はジャイアンツのチームカラー。それぞれの色で、スワローズは燕、ジャイアンツは巨人をモチーフにした隈取もつくられ、ご来場者へのプレゼントほか、2つの隈取がシンボルとして各所に使われています。

 

東京ドーム「TOKYOシリーズ」が歌舞伎色に

 ポスターと映像でシネマ歌舞伎を紹介するコーナーもあります

 また、東京ドーム内に歌舞伎展示コーナーもつくられ、ポスター展示のほか、シネマ歌舞伎『東海道中膝栗毛〈やじきた〉』のスチール写真や宙乗りメイキング映像、『東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖』予告編などもご覧いただけるようになっています。

 

 4月には、試合前に両球団のマスコットが歌舞伎の扮装で登場して球場を沸かせましたが、今回も24日(日)の試合前には、仁王襷が凛々しいジャビットと、荒事風の力強いつば九郎が、お客様と一緒に選手へのエールを送ります。稽古を積んだ二人の見得にはぜひ球場で、「読売屋!」「燕屋!」と声援をお送りください。入場チケットなど詳細は、各球団のサイトなどをご覧ください。

 

東京ドーム「TOKYOシリーズ」が歌舞伎色に

 読売巨人軍のジャビット、東京ヤクルトスワローズのつば九郎も大活躍!(写真は4月の神宮球場「TOKYOシリーズ」の様子)

━━━━━━━━━━━━━━━━━

TOKYOシリーズ×野球×歌舞伎

━━━━━━━━━━━━━━━━━

日時

2018年6月 22日(金)18:00開始
  23日(土)14:00開始
  24日(日)14:00開始

 

場所

東京ドーム

東京都文京区後楽1-3-61

 

お問い合わせ

読売巨人軍

東京ヤクルトスワローズ

 

読売巨人軍「TOKYOシリーズ」

東京ヤクルトスワローズ「TOKYOシリーズ」

2018年06月22日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る