ニュース

大阪松竹座「日本怪談歌舞伎」撮りおろしビジュアル公開

 片岡愛之助の浅山鉄山

 今井翼の室戸光

 

 中村壱太郎のお菊

 中村莟玉の船瀬三平

 貞子

 

 

 2022年10月3日(月)から大阪松竹座で上演される「日本怪談歌舞伎(Jホラーかぶき) 貞子×皿屋敷」の出演者の撮りおろしビジュアルが公開されました。

 腰元お菊が家宝の皿を割り、手討ちにされ井戸に投げ捨てられることに端を発する「皿屋敷伝説」は、日本の怪談のなかでも代表的なものの一つ。歌舞伎のなかでも“皿屋敷もの”として諸作品の題材として取り上げられるこの伝説が、平成3(1991)年に小説が刊行され一世を風靡し、今や誰もが知る存在となった“Jホラー”の代表作「リング」の“貞子”と、井戸という共通点を通じ、500年の時を超えて繋がります。

 

 このたび、「日本怪談歌舞伎(Jホラーかぶき) 貞子×皿屋敷」に登場する、片岡愛之助演じる浅山鉄山、今井翼演じる室戸光、中村壱太郎演じるお菊、中村莟玉演じる船瀬三平、そして貞子の扮装写真が公開され、二つの異質な世界観が織りなす、公演への期待がさらに高まります。日本を代表する室町時代と現代の「怪談」が初めて交錯する話題の新作歌舞伎に、ぜひご注目ください。

 大阪松竹座「日本怪談歌舞伎」は、10月3日(木)から25日(火)までの公演。チケットは、チケットWeb松竹チケットホン松竹で販売中です。

2022/09/12