歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

市川右近 劇団EXILEの舞台『レッドクリフ -戦-』で劉備玄徳を熱演!

市川右近 劇団EXILEの舞台『レッドクリフ -戦-』で劉備玄徳を熱演!

▲ 左からKENCHI、市川右近、MAKIDAI、陣内孝則

 劇団EXILEによる舞台『レッドクリフ-愛-』『レッドクリフ-戦-』の連続上演で、8月13日(土)から24日(水)まで青山劇場で上演中の『レッドクリフ-戦-』に、市川右近が劉備玄徳役で出演しています。ジョン・ウー監督の超大作、映画『レッドクリフ』にインスパイアされ、新たに舞台作品として壮大に蘇ったこの夏の話題作。初日の舞台を前に、曹操役のMAKIDAI、孫権役のKENCHI、諸葛亮役の陣内孝則らと共に右近が意気込みを語りました。

MAKIDAI
 題名にある"戦"のとおり、懸命に汗だくになりながら、皆で稽古を重ねてきました。さらに、歌舞伎界からは市川右近さん、大先輩の陣内孝則さん、多くの豪華なキャストの皆様とご一緒させていただくのですから、それに恥じないように精一杯やらせていただきます。曹操の半生や戦いの中に命の大切さも描かれていて、大きなテーマが皆様の心に伝わります。大勢の方にご覧頂き、最高の気持ちになっていただけたらと思っています。

市川右近
 劇団EXILEのみなさんが、懸命に取り組んでいらっしゃる姿に、体育会系のような爽やかさを感じています。歌舞伎とはスピード感が大分違うので、感情を作り、セリフのテンポを作りながら、速さについていくことが課題でした。また、激しい立廻りの合間に言うセリフはとても大変で苦労もしましたが、懸命に稽古に打ち込み、今は舞台を観たお客様がどういう反応をして下さるか、とても楽しみにしています。

市川右近 劇団EXILEの舞台『レッドクリフ -戦-』で劉備玄徳を熱演!

KENCHI
 今回は剣舞のようなタテがあり、そこではステージを自分一人に任されている責任感もあって、自分の見せ場の一つになっています。衣裳もこのようにゴージャスで素晴らしく、マントの扱いの大変さをかみ締めています(笑)。素晴らしいキャストの方々とご一緒させていただけるのは本当に光栄です。今年の夏は男祭り全開で、初日から千穐楽まで、精一杯がんばりたいと思います。

陣内孝則
 タテでは主にセンスを廻しています(笑)。高いところからの登場もあり、じっとしているだけでもドキドキしてしまい、セリフが飛び出してきそうです。このお芝居は、みなさんの熱情がすごく伝わり、エンターテイメントとして、とても面白いものになっていると思います。MAKIDAIさんの、自分の背中をみせることで皆を引っ張っていという姿勢にも感動しています。

市川右近 劇団EXILEの舞台『レッドクリフ -戦-』で劉備玄徳を熱演!

(c)2009, Three Kingdoms, Limited. All rights reserved.

2011年08月15日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る