歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

16日放送TVアニメ「名探偵コナン」と『七つ面』

  1月9日(土) 、16日(土)放送のTVアニメ「コナンと海老蔵 歌舞伎十八番ミステリー」の予告編と、新橋演舞場「初春花形歌舞伎」で上演中の歌舞伎十八番の内『七つ面』の舞台動画が公開されました。

 この1月で放送20周年を迎えるTVアニメ「名探偵コナン」が、記念のスペシャル企画として放送するのが、「コナンと海老蔵 歌舞伎十八番ミステリー」。前後編2週連続で合わせて2時間の大作ですが、9日放送の前編(第804話)では、海老蔵が『七つ面』の舞台で使う“二表の面(におもてのめん)”が盗まれ、関係者が謎の殺人事件に巻き込まれるというストーリーとなっています。コナンの鋭い推理に感心した海老蔵(声は本人)が、一緒に犯人捜しを展開、そして16日放送の後編へとつながっていきます。

 

 現在、新橋演舞場で上演中の『七つ面』で登場するのは、吉田家の重宝“双面の面(ふたおもてのめん)”。七つの面の神体として海老蔵の演じる元興寺赤右衛門(がごぜのあかえもん)が、宴の席でうやうやしく披露します。つまり、アニメで盗まれて殺人事件が起きるのは、今月、新橋演舞場で上演している『七つ面』のこの面だったことになるわけですが、舞台で披露されているということは、事件は無事解決したのか…。ぜひ、9日、16日の「名探偵コナン」で真相を確かめてください。

 新橋演舞場「初春花形歌舞伎」は、24日(日)までの上演。チケットは、チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイトチケットホン松竹にて販売中です。

 

TVアニメ「コナンと海老蔵 歌舞伎十八番ミステリー」放送予定(読売テレビ・日本テレビ系)
2016年1月9日(土)17:30~18:30 前編
2016年1月16日(土)17:30~18:30 後編

 

2016年01月08日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る