歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

「第三回 かぶきざ芝居噺」のお知らせ

隅田川馬石

 2017年1月20日(金)、歌舞伎座ギャラリーにて、ギャラリーレクチャー「第三回 かぶきざ芝居噺」が開催されます。

 年明け最初の「かぶきざ芝居噺」の舞台を飾るのは、落語家、四代目隅田川馬石です。以前は石坂浩二主宰の劇団急旋回で俳優として活動していた馬石は、平成5(1993)年に五街道雲助に入門。同19(2007)年3月に真打昇進と同時に、四代目として隅田川馬石を襲名しました。

 

 同24(2012)年には第67回文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞を受賞し、現在も“ロマンチックな落語”を目指し、多くの高座に上がっています。

 

 芝居噺にも積極的にとり組む馬石が今回弁ずる演題は、人情噺の『鰍沢(かじかざわ)』です。大雪の山中、道に迷った新助が命乞いに一晩の厄介に入った家には、田舎にはまれな一人の美女。その美女の首には月の輪型の痣があり、どこか見覚えが…。手に汗握る場面もある、サスペンスが効いた人情噺です。馬石が弁ずるその世界を、ぜひ歌舞伎座ギャラリーに足を運んでお楽しみください。

 

━━━━━━━━━━━━━━

ギャラリーレクチャー

「第三回 かぶきざ芝居噺」

━━━━━━━━━━━━━━

出演 隅田川馬石

 

演題 『鰍沢(かじかざわ)』ほか

 

 

日時

2017年1月20日(金)19:00開演(18:45開場)

※約2時間を予定(途中休憩あり)

 

 

場所

歌舞伎座ギャラリー

(歌舞伎座タワー5階)

 

 

入場料

全席指定:3,500円(税込)

 

2016年12月28日(水)10:00発売

 

 チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイト

※チケットホン松竹での販売はありません。チケットWeb松竹のみの販売。

 

 

お問い合わせ

歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886(10:00~17:30)

 

歌舞伎座ギャラリーのサイトはこちら

2016年12月22日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る