歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

歌舞伎座ギャラリーに『藤娘』の舞台が登場

 

 

 3月2日(木)より、歌舞伎座5階の歌舞伎座ギャラリーがリフレッシュオープンしています。

 「体験空間 歌舞伎にタッチ」展を開催中の歌舞伎座ギャラリー、木挽町ホール内展示が大きくリニューアルしました。好評の小道具の馬や駕籠、舟の体験コーナーはそのままに、ホールの舞台が『寺子屋』から『藤娘』に変わりました。中央に大きな松の木、天井からたくさんの藤の花。もちろん、藤の持ち枝も用意されていますので、舞台の上で藤の精になった気分を味わってみてください。

 

 また、記念写真がさらに面白くなる小道具がボリュームアップしました。侍、白拍子、奥女中という3つの役柄を楽しむことができます。

 

侍――「後三年烏帽子」をつけ、薙刀を持っていざ合戦に。

 

白拍子花子――金の烏帽子に中啓を持って花道で『道成寺』の白拍子花子に。

 

奥女中――白い鉢巻に手雪洞、さらに薙刀を持って悪者を退治に。

 

 お一人でご来場のときは、ぜひ近くのスタッフに声をかけて撮影を依頼してください。動画撮影もできますので、お友達と一緒にショートムービーづくりも楽しめます。

 外国人のお知り合いと歌舞伎座ギャラリーへお越しの際は、「イヤホンガイド付入場券」がおすすめです。3月2日(木)から、英語版のイヤホンガイド解説が登場しています。

 

 『梅王丸ができるまで~梅王帯曳愛~』より

 「イヤホンガイド付き入場券」には、「歌舞伎座4階場内観覧室」という歌舞伎座ギャラリー専用の部屋から、3分間、歌舞伎座の舞台をご覧いただける特典付きです。“歌舞伎座でゆっくり観劇する時間はないけれど、歌舞伎がどんなものか少しだけも見てみたい”という海外からのお客様にもぴったりです。

 

 現在上映中の特別映像『梅王丸ができるまで~梅王帯曳愛~』(片岡愛之助 解説、出演)にも、英語字幕がつきました。ぜひ、歌舞伎への理解の一助として、歌舞伎座ギャラリーへのご来場をお待ちしております。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「体験空間 歌舞伎にタッチ -しる・みる・ふれる・やってみる-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日程

開催中

 

 

開館時間

10:00~17:30 ※最終入館は17:00まで

※3月25日(土)は「氷艶 hyoen2017」上演記念「『破沙羅』女方への変身」のため、14:00閉館(13:30最終入館)となります。

※イベント開催時はスケジュールが変更になる場合があります。ご了承ください。

 

 

場所

歌舞伎座ギャラリー(GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)

 

 

入場料(税込)

一般:600円
小・中学生:500円(小学生未満無料)
団体:500円(20名様以上一律)
イヤホンガイド付き(日本語/英語):1,500円

※退出後の再入場はできません。

 

 

お問い合わせ

歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886(10:00~17:30)


歌舞伎座ギャラリーのサイトはこちら
歌舞伎座ギャラリーFacebookはこちら

2017年03月15日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る