ニュース

松緑「紀尾井町夜話 第四夜」出演のお知らせ

松緑「紀尾井町夜話 第四夜」出演のお知らせ
松緑「紀尾井町夜話 第四夜」出演のお知らせ

 「紀尾井町夜話 第四夜」に出演する松緑(左)と梅枝(右)。近年共演の多い二人から、どのような話が飛び出すのか!?

 

 

  8月20日(火)、歌舞伎座ギャラリーで、ギャラリーレクチャー特別企画「紀尾井町夜話(きおいちょうやわ) 第四夜」が開催され、尾上松緑、中村梅枝が出演します。

 「紀尾井町夜話」とは、松緑が席亭となってお客様をおもてなしするという特別な夜話。平成29(2017)年に第一夜、第二夜を、平成30(2018)年に第三夜を開催し、毎回お客様から好評の声をいただきました。今年も新たなゲストをお迎えし、松緑とともに語ります。

 

  松緑は近年、時代物、世話物を問わず、次々と大役に挑み活躍を見せています。今年2月に歌舞伎座で上演された『義経千本桜』「すし屋」では、いがみの権太に初役で挑戦。母親から金を巻き上げる権太の、小悪党ながらどこか愛嬌のある姿と、死に際の、痛みに苦しみながらも本心を明かす姿を見事に演じ分けました。今回、ゲストとして登場するのは、古典、新作を問わず活躍の幅を広げている梅枝。昨年12月の歌舞伎座夜の部、『檀浦兜軍記(だんのうらかぶとぐんき) 阿古屋』では、Aプロで坂東玉三郎が勤めた遊君阿古屋を、Bプロで中村児太郎と日替りで勤め、話題となりました。今後の成長にますます注目が集まる、期待の若手女方の一人です。

 

 松緑と梅枝は、4月に御園座『南総里見八犬伝』で共演。松緑は八犬士の一人、犬飼現八を、梅枝は伏姫と犬坂毛野の2役を演じました。また、6月に博多座で上演された『金閣寺』でも、松緑が松永大膳、梅枝が雪姫を勤め、共演しました。松永大膳は典型的な国崩しという役どころ、雪姫は歌舞伎の三姫と呼ばれる女方の大役のひとつです。

 

 さらに、先日演目が発表された10月の歌舞伎座、夜の部『三人吉三巴白浪』でも二人の共演が決まりました。松緑が和尚吉三を、梅枝がお嬢吉三(尾上松也との交互出演)を勤めます。共演が続く二人から、これまでの舞台の裏側エピソードや、今後の公演についての意気込みも飛び出すこと間違いなし。どうぞお聞き逃しのないよう、お早めにお申込みください。

 

 

松緑「紀尾井町夜話 第四夜」出演のお知らせ

 「紀尾井町夜話 第二夜」の様子(2017年10月)。左から、松緑、芳村辰三郎、杵屋勝輔

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ギャラリーレクチャー 特別企画

紀尾井町夜話 第四夜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日時

2019年8月20日(火)18:30開演(18:15開場)

※約1時間30分を予定

 

場所

歌舞伎座ギャラリー

(GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)

 

入場料

全席指定:4,500円(税込)

 

2019年8月9日(金)12:00発売

 

チケットWeb松竹

※チケットホン松竹での販売はありません。チケットWeb松竹のみの販売。 

 

お問い合わせ

歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886(10:00~17:30)

 

 

「歌舞伎座ギャラリー」公式サイト

2019年08月01日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る