公演情報詳細

公演情報一括印刷

南座 歌舞伎鑑賞教室

南座

歌舞伎鑑賞教室

4月9日(火)チケット発売予定

2024年5月11日(土)~19日(日)

 午前11時~
 午後2時~

劇場:南座

料金(税込)

  • 全席指定3,500円

日程詳細

2024年5月

11
11:0014:00
12131415161718
11:0014:00
19
11:0014:00

2024年5月

11:00 14:00
11
(土)
12
(日)
13
(月)
14
(火)
15
(水)
16
(木)
17
(金)
18
(土)
19
(日)

演目と配役

一、歌舞伎への誘い(かぶきへのいざない)
解説
桜花 昇ぼる

銘作左小刀

二、京人形(きょうにんぎょう)
左甚五郎
京人形の精
女房おとく
片岡 松十郎
上村 吉太朗
片岡


みどころ

一、歌舞伎への誘い(かぶきへのいざない)

 歌舞伎発祥の地である京都に建ち、400年以上の歴史をもつ南座。
 日本の伝統芸能の一つである「歌舞伎」をお楽しみいただくために必要な知識やみどころをユーモアたっぷりに解説します。
 国の登録有形文化財に登録されている南座の芝居小屋らしい雰囲気もお楽しみください。

二、京人形(きょうにんぎょう)

 彫工の名人、左甚五郎(片岡松十郎)は、京の廓で見初めた小車太夫に似せた人形を彫り上げます。女房のおとく(片岡千壽)と酒宴を始めると、不思議なことに人形(上村吉太朗)が動き出しますが、立ち居振る舞いは男性そのもの。そこで甚五郎は、廓で拾った太夫の鏡を人形の懐に入れてみます。すると、たちまち女性らしい仕草となり、喜んだ甚五郎は人形を相手に踊り出しますが…。
 人形の精が男性の仕草と、艶やかな傾城を踊り分ける変わり目が楽しい、みどころにあふれた華やかな舞台をお楽しみください。

続きを読む

チケット購入方法

4月9日(火)10:00よりWeb・電話受付開始!

※松竹のチケットに関するお知らせとご購入に関するお願い
  • パソコン・スマートフォンからチケットWeb松竹(24時間受付)

    チケットWeb松竹

    • パソコン、スマートフォンより24時間受付。販売初日は10:00~
    • チケットWeb松竹についてのお問い合わせ 
      03-3545-2200(10:00~17:00)
  • お電話からチケットホン松竹
    (10:00-17:00)

    ナビダイヤル
    0570-000-489
    • このナビダイヤルは、通話料が発生します
    • 各電話会社の通話料割引サービスは適用されません
    • 携帯電話、PHS各社料金プランの無料通話分適用外となります
    • 東日本からの発信の場合は東京着信、西日本からの発信の場合は大阪着信します
    • 品質向上と内容確認のため通話を録音させていただきます

    または

    ※窓口販売・お引取りは、4月11日(木)10:00~
    ※窓口販売用別枠でのお取置きはございません
    ※チケットホン松竹では当日券はご予約いただけません

    ご注意

    • 電話番号をよくお確かめのうえ、ゆっくりとおかけください
    • 電話機の「リダイヤル機能」は使用しないでください。
      「リダイヤル機能」を繰り返し使用することで、違う番号につながる場合があります。必ず1回ごとに正確にダイヤルしていただくようお願いいたします
    • 「0570」の「0」を省略したり、市外局番違いによる間違い電話のケースもあります。必ず、すべての番号をダイヤルしてください
    • 電話番号のおかけ間違いには充分ご注意ください
  • その他チケットサイト

    チケットぴあ (Pコード:524-626)
    ローソンチケット (Lコード:52227)
    イープラス

    お問い合わせ
    南座 075-561-1155
    団体のお問い合わせ
    販売営業 075-561-1155

公演日、上演時間、出演者、演目などが急遽予定変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください

南座 公演詳細
公演チラシアーカイブ